何をやっても満たされない原因と対処法|寂しい気持ちを埋める5つの方法を紹介

「何をしても心が満たされない」と悩んでいる人はいませんか?心が満たされないと辛いので、満たされたいと悩んでいる人もいるでしょう。そこで今回は心が満たされない原因と、寂しい気持ちを埋めるための対処法をご紹介します。ぜひ参考にして、満たされた生活を送りましょう。

目次

  1. 心が満たされない今が辛い…
  2. 満たされないと感じる原因を振り返る
  3. 満たされない状態が続くとどうなるのか
  4. 満たされない…寂しい気持ちを埋める5つの方法とは
  5. 恋愛で満たされない時の上手な対処法とは
  6. 仕事で満たされない時の上手な対処法とは
  7. 日常が満たされない時の上手な対処法とは
  8. 心が満たされるおすすめの映画3選
  9. 満たされない現状を変えよう!

心が満たされない今が辛い…

「何をしても満たされない」「心が満たされなくて寂しい」と悩んでいませんか?

満たされたいのに満たされない毎日を送っていて、「今が辛い…」と悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

心が満たされない原因がわからないと、対処するのが難しいでしょう。

そこで今回は、何をしても満たされない原因と、寂しい気持ちを埋めるための5つの対処法をご紹介します。

ぜひ参考にして、満たされた日々を送りましょう。

満たされないと感じる原因を振り返る

満たされないと感じる原因がわかれば、対処法が見えてくる可能性もあります。

なぜ満たされないと感じるのか、原因を振り返ってみましょう。

満たされない原因①:彼氏・彼女と中々会えない

恋人と一緒にいる時間はとても幸せで楽しく、満たされているものです。

そのため、彼氏や彼女と中々会えないと、満たされないと感じやすくなります。

仕事・家庭の都合など、どうにもできない事情が重なることもあるでしょう。

わかっていても、会えないと寂しいと感じてしまうものです。

満たされない原因②:仕事の頑張りを誰にも評価されない

仕事で頑張っているのに頑張りを誰にも評価してもらえないと、モチベーションが保てないと感じるでしょう。

「何のために仕事を頑張っているのか」「やっても認めてもらえないなら意味がない」など、ネガティブな感情が生まれても仕方ありません。

評価してもらえない状態が続くと、自己肯定感が低くなることもあります。

ネガティブな感情や自己肯定感の低さから、心が満たされないと感じるようになるのです。

満たされない原因③:頑張っても結果が中々出せない

一生懸命勉強したのにテストの点が悪かった・熱心に取り組んだのに資格が取れなかったなど、頑張っても結果が出せない場面もあります。

一度や二度の失敗なら、まだ頑張ろうと思えるでしょう。

しかし頑張っても結果が中々出せないと、頑張り続けるのは難しいものです。

結果が出ない状態が続くと、頑張ることがむなしく感じられて、心が満たされなくなる可能性もあります。

満たされない原因④: 恋愛相手から愛情が感じられない

「恋愛相手とデートの約束をしていたのに友達との約束を優先された」「疲れたから今日は会えないと言われた」などの経験がある人はいませんか?

自分よりも他の人や恋愛相手自身の都合を優先された場合などに、恋愛相手からの愛情が感じられないと思うこともあるでしょう。

「自分は大切にされてない」「恋愛相手にとって自分は何なのだろう」という心理が生まれると、寂しさやむなしさを感じるようになります。

寂しさやむなしさが積み重なると、心が満たされない原因になるのです。

満たされない原因⑤:休日にやりたいことが見つからない

趣味や将来の夢・目標などがないと、自由なことができるはずの休日にやりたいことがなかなか見つからないでしょう。

休みの日にも何かしたいのに何をしていいかわからず、ただ時間を過ごすだけになると心がなかなか満たされません。

自分がやりたいと思って何かに取り組めば、満足感を覚える・楽しいと感じるなど、感情が動かされます。

感情が動かされる経験が中々できないので、やりたいことが見つからないと心が満たされないのです。

満たされない原因⑥:毎日同じ生活を繰り返している

毎日同じ生活を繰り返すことも、心が満たされない原因の一つです。

恋愛をしていない・友達が近くに住んでいないなどの理由で、毎日仕事をして家に帰るだけになると、心が刺激を受ける機会も減るでしょう。

忙しすぎて好きなことに時間を割けないために、毎日同じ生活になる人もいるかもしれません。

生活に変化がないと、感情が動きにくくなります。

感情が動かないので、心が満たされることもなくなるのです。

満たされない原因⑦:家族がたびたび言い争いをする

家にいる時間は、本来心が安らげる時間です。

ホッとできるはずの時間に家族がたびたび言い争いをしていると、心が落ち着きません。

「イライラする」「辛い」「悲しい」などのネガティブな感情になりやすくなり、ストレスも溜まるでしょう。

また家族に自分を認めてもらえず、劣等感やコンプレックスを抱える場合もあります。

「自分はダメなんだ」という心理に陥るので、心が満たされないと感じやすくなるのです。

満たされない状態が続くとどうなるのか

心理的に満たされない状態が続くと、生活する上で困るような問題が出てくる可能性もあります。

どのようなことが考えられるのか、5つ例を紹介します。

自分に当てはまることがないか、確認してみてください。

①暴飲暴食を繰り返す

満たされない状態が続くと、ストレスが溜まります。

ストレスが溜まると、暴飲暴食をしてしまう人もいるでしょう。

美味しいものを食べたり飲んだりすると脳がすぐに満足感を得られるので、ストレスが溜まっていると食欲が増す傾向があります。

さらに、ストレスを感じると空腹を感じる信号が上手く働きません。

ストレスに対抗するために出される「コルチゾール」というホルモンが、空腹を感じる機能を狂わせるので、空腹でなくても食べてしまうのです。

②無駄な買い物をする

買い物をすると好きなものが手に入るので、その時は幸せで心が満たされたような気持ちになるでしょう。

しかし、満たされるのは買い物をしている時だけなので、買い物が終わればまた「満たされない」と感じてしまうのです。

買う瞬間の幸せな気持ちを繰り返し味わうために、買い物に依存する可能性もあります。

必要ないものを買うと、後悔もするでしょう。

お金を使い過ぎて生活が圧迫され、辛いと感じることにもなりかねません。

そうなると「自分は何をやっているのだろう」とますます心が満たされなくなり、悪循環に陥る倍もあるでしょう。

③するべきことができなくなる

心が満たされないと、「何をやっても意味がない」という心理が働きやすくなります。

やらなければいけないと思っても、やる気が出ない場合もあるでしょう。

やる意味が見出せなかったり、やる気が出なかったりすると、仕事・家事・勉強などするべきことができなくなってしまいます。

反対に、予定がないと「何もすることがない自分はダメなのではないか」という心理が働いて、無理に予定を詰め込んでしまう人も見られます。

友達や恋人と会う・買い物をする・休みの日なのに仕事をするなど、何かすることで心を満たそうとするのです。

予定を詰め込んでも、心が満たされるとは限りません。

本来であれば休むべき休日にしっかり休めず、労力や時間を使ってしまいます。

その結果、よけいに心が満たされないと感じたり、するべきことに時間が回せなくなったりするのです。

④何かに依存する

心が満たされないと、穴を埋めようとして何かに依存する場合があります。

依存の対象となるものは、SNS・ゲーム・恋愛などさまざまです。

「SNSを見るのが楽しい」「ゲームをするとストレスが解消できる」など、前向きな気持ちでやっている場合は問題ありません。

恋愛も、楽しく幸せな気持ちで相手と付き合えているのなら、依存ではなく良好な関係と言えるでしょう。

楽しい・面白い・幸せと感じているわけではないのにやめられない場合や無意識にやっている場合は、依存していると考えられます。

何かに依存していると、我に返った時に「無駄な時間を過ごした」と感じることもあるでしょう。

⑤人を傷つけてしまうことも

心が満たされていないと「あの人が羨ましい」「幸せそうでイライラする」など、人を攻撃する心理が働きやすくなります。

感情的になって「文句を言いたい」と考えることもあるでしょう。

自分の中で攻撃的な気持ちを処理できているうちは、思うだけなので問題はありません。

しかし攻撃的な気持ちが抑えられずに外に出ると、八つ当たりをする・嫌味を言うなど、人を傷つけてしまう場合があります。

言われた人も傷つきますが、人を傷つけたことが原因で周りの人が離れていくと自分も傷つくことになるでしょう。

満たされない…寂しい気持ちを埋める5つの方法とは

満たされない時に気持ちを埋める方法を知っていれば、寂しい・辛いなどのネガティブな感情から抜け出せるでしょう。

考えられる方法を5つ紹介するので、できそうなものを試してみてください。

①太陽の光を浴びる

満たされずに寂しい気持ちが強い場合は、太陽の光を浴びてみましょう。

太陽の光を浴びると、セロトニンという脳内物質が分泌されやすくなります。

セロトニンは、心を安定させる・安心感を与える・平常心を保たせるなどの働きを持つ物質です。

セロトニンがしっかり分泌されれば、心が安定して寂しい気持ちを感じにくくなるでしょう。

②軽い運動をする

軽い運動をすると、セロトニンが分泌されやすくなります。

運動がストレス解消や心の安定につながるので、満たされずに寂しい気持ちも解消されやすくなるのです。

ストレッチ・散歩・自宅で動画を見ながらの運動など簡単なものでいいので、できそうな運動に取り組んでみましょう。

③自分で自分をほめる

「自分にはいいところがない」など、自分の価値が認められずに心が満たされない人はいませんか?

自分で自分が認められるようになれば、自信が出て心が満たされる可能性があります。

「今日も仕事をした」「宿題を忘れずに提出した」「掃除をした」など、日々の生活の中でできたことを見つけましょう。

出来たことに対して「頑張った」「舞いに続けられている」などの前向きな気持ちで自分をほめると、自分の価値が認められるようになります。

④好きなもの・ことを見つける

することがない・会う人もいないという状態だと、心が満たされないと感じることも多いものです。

趣味がない人は、テレビを観る・ネットを見る・音楽を聴くなど、何か興味を持てることから始めると、趣味が見つかるでしょう。

好きなことをやっているうちに、趣味を通して友達ができる可能性もあります。

夢中になれることが見つかれば、満たされない気持ちがいつの間にか埋まっていることもあるでしょう。

⑤心をゆっくり休める

満たされない気持ちを埋めたいけれど、今は何もできないという人もいるかもしれません。

心が疲れて何もしたくない時は、心が満たされていない気持ちからいったん目を逸らしてゆっくり休む方法もあります。

何かをしようとすること自体がストレスになる場合は、時間が解決してくれると考えて、何かしてみようと思えるタイミングを待ちましょう。

何かしてもいいと思えるようになったら、部屋の掃除をする・散歩をするなど、行動に移すと前向きになれる場合もあります。

恋愛で満たされない時の上手な対処法とは

恋愛で満たされない時には、恋愛の場面に合った対処法が必要です。

考えられる対処法を4つご紹介するので、参考にしてみてください。

①素直に寂しいと伝える

恋愛相手と会いたくても、仕事が忙しいなどの理由で希望通りに行かない場合もあるでしょう。

すれ違ってなかなか会えず、心が満たされない時には、素直に寂しいと伝える方法もあります。

素直に伝えて、初めて彼氏や彼女があなたの寂しい気持ちに気づいてくれる場合もあるでしょう。

メールやLINEでやり取りをする・電話で少し話すなど、時間がない中でもできる対応もあります。

相手が気にしてくれたと感じられれば、会えなくても心が満たされるでしょう。

②恋愛以外で楽しめることを見つける

恋愛で満たされない場合、恋愛に重点を置き過ぎている場合もあります。

意識を外に向けると、ふっと気持ちが楽になる場合もあるでしょう。

映画を見る・ゲームをする・音楽を聴く・友達と出かけるなど、恋愛以外で楽しめることを見つけると、寂しい気持ちを感じにくくなることもあります。

充実した生活を送っていると、恋愛相手に無理を言わなくても済むので、今以上に一緒の時間を楽しめることもあるでしょう。

③ポジティブな部分に目を向ける

恋愛で満たされない場合、「今できていないこと」に目が向いている可能性もあります。

「言って欲しい言葉がもらえない」「会いたいのに中々会えない」など、不満もあるでしょう。

不満に目を向けると寂しさや満たされない気持ちが強くなるので、できるだけポジティブな部分に目を向けるようにする方法もあります。

「言葉はなかったけれどして欲しいことがしてもらえた」「会えなかったけど電話はできた」など、良かったことについて考えてみましょう。

良かったことを思い出せば、「大切にされている」と自分を肯定できるので、満たされる可能性があります。

④相手にしてあげたいことを見つける

自分が彼氏や彼女にしてあげたいことを見つけるのも、一つの対処法です。

「これをしたら喜んでもらえた」という経験を積み重ねれば、自分に自信が持てます。

恋愛の上で自信が出てくると、満たされるでしょう。

仕事で満たされない時の上手な対処法とは

次に、仕事で満たされない場合の対処法を確認しましょう。

できそうなものから、試してみてください。

①周りと比べないようにする

仕事の成果や上司から認められるかどうかなど、仕事をしているとどうしても周りの目が気になることもあるでしょう。

周りと比べると、自分のダメなところや不運なところに目が向きやすくなり、心が満たされない原因になる可能性もあります。

周りと比較するのではなく、「自分は今日この仕事を終わらせる」と自分の基準で考えるようにすると、楽になる可能性もあるでしょう。

②自己投資する

仕事をする上で自分に自信が持てなくて満たされない場合は、自己投資をして自信をつける方法もあります。

本をたくさん読む・英語の勉強をする・資格を取るなど、何かに取り組むとその頑張りが自信につながるでしょう。

自信が持てれば、心が満たされるようになります。

③目標を持つ

目標がないまま仕事に取り組んでいると、満たされないと感じる場合もあるでしょう。

「1週間でここまで終わらせる」などの短期でも構いません。

「1年でこのスキルを身につける」など、長期的な目標を持ってもいいでしょう。

目標があればそれに向かって取り組めるので、毎日の仕事にハリが出る可能性もあります。

目標が達成できれば満足感や自信も得られるので、心が満たされるのです。

④相談する

信頼できる上司や同僚に、困っていることを相談するのも一つ方法です。

相談に乗ってもらうだけで、心が落ち着く場合もあります。

話をする中で自分の心が整理できたり有益なアドバイスが貰えたりする場合もあるでしょう。

日常が満たされない時の上手な対処法とは

日常が満たされない場合は、日々の生活に変化を出す方法などが向いています。

どのような対処法が考えられるか、確認しましょう。

①趣味など楽しめる時間を持つ


日常が満たされない時は、変化をつける方法がおすすめです。

趣味など何か楽しめる時間を持つと、生活に変化が出やすいでしょう。

気になっていたのに読めずにいた本を読む・友達や恋人と出かけるなど、ちょっとした変化でも構いません。

何かをしているうちに、夢中になれるものが見つかる場合もあるでしょう。

②片付けをする

日常が満たされない場合、片づけをしてみるのも一つの方法です。

片付けをすると夢中になれますし、身体も動かせます。

物が片付いて部屋がすっきりすれば、気持ちもリフレッシュするでしょう。

③小さな目標を決める

日常が満たされない場合、小さな目標を決めて実行すると達成感が得られて心が満たされる可能性があります。

「読みかけの本を1週間で読み終える」「週に2日散歩をする」など、達成しやすい目標を決めると、達成感が得やすいでしょう。

「料理のレパートリーを増やす」など、1つ1つ積み上げていける目標も、満足感が覚えやすくおすすめです。

心が満たされるおすすめの映画3選

心が満たされなくて寂しい・辛いと感じる場合、映画を見て心を満たす方法もおすすめです。

心が満たされるおすすめの映画を、3つ厳選してご紹介します。

ぜひ寂しさや辛さの解消に役立ててください。

①マイ・インターン

仕事でも成功し、結婚してプライベートも充実している、まさに現代女性の理想とも言える人生を送っている女性が主人公の映画です。

彼女の部下として40歳も年下のシニア・インターンが雇われたことがきっかけで、女性が変わっていく様子が描かれています。

人生経験豊かなインターンの生き方にも注目したい作品です。

②ストーリー・オブ・マイライフ

ルイザ・メイ・オルコットの名作である「若草物語」を元にした映画です。

新たな視点で4姉妹の生活を描いた作品で、力強く生きる一家の生き方が印象的な作品に仕上がっています。

アカデミー賞の衣装デザイン賞も受賞した、見ごたえのある映画です。

③ワンダー 君は太陽

R・J・パラシオの著書「ワンダー」を元にした映画です。

遺伝子の疾患を抱えて生まれて来た少年が、5年生になったのを機にこれまで行ったことのない学校に通い始めます。

彼を取り巻くクラスメイトや姉の心の動きが、日々の生活を通して描かれている映画です。

満たされない現状を変えよう!

心が満たされないと悩んでいる場合、恋愛・仕事・日常と状況に応じてできる対処法もあります。

できることから始めて、満たされた日々を過ごしましょう。

関連する記事