まっすぐな人の特徴・心理とは|恋愛でモテる理由~まっすぐな性格になる方法も紹介

まっすぐな人は、周囲の人から良いイメージを持たれやすい傾向にあります。しかし、特徴や原因を理解している人は少ないでしょう。そこで今回は、まっすぐな人の特徴や心理を踏まえながら、なる方法まで紹介します。ぜひ、参考にしてください。

目次

  1. まっすぐな人ってかっこいい
  2. まっすぐな人に当てはまる特徴
  3. まっすぐな人の心理とは
  4. まっすぐな人は周りからどんな評判なのか
  5. まっすぐな人になるための方法とは
  6. まっすぐすぎる性格はたまにキズ?
  7. まっすぐな人はモテるって本当?恋愛傾向を紹介!
  8. まっすぐな人になれるように生きていこう!

まっすぐな人ってかっこいい

仕事でも恋愛でもまっすぐに正面から挑む人を見て、かっこいいと思う人が多いです。子供の頃は、素直でまっすぐな性格な子がほとんどです。しかし、成長する過程でさまざまなことを経験することで、多種多様な性格の大人が誕生します。そんな中、周囲の人からまっすぐな人と言われるような人には、共通する特徴があるのです。

本記事では、まっすぐな人の特徴や心理を踏まえながら、自分がまっすぐな人になる方法などを紹介します。ぜひ、参考にしてください。

まっすぐな人に当てはまる特徴

まずは、まっすぐな人に当てはまる特徴を理解していきましょう。特徴が理解できれば、まっすぐな人がどのような性格で、普段どのような行動を取る傾向にあるのかが分かるはずです。ぜひ、参考にしてください。

正義感が強い

まっすぐな人には、正義感が強いという特徴もあります。理不尽な理由で怒られたり、裏で悪口を言われている人がいたりすると放っておけない性格の人が多いです。自分が理不尽な理由で怒られれば、その場でしっかりと抗議し、自分の意見を伝えます。しかし、一方的に相手を否定するのではなく、相手の意見も尊重しながら自分の意見を伝える傾向にあります。

裏で悪口を言う人にはしっかりと注意をし、悪口を言われていた人には優しく接します。自分に関係のない悪口は、トラブルになるのを避けるために、関わらないという人もいるでしょう。しかし、まっすぐな人はリスクを顧みず、行動してしまいます。

素直

まっすぐな人には、素直という特徴もあります。良くも悪くも素直な性格をしているため、誤解を生んでしまうこともあるでしょう。例えば、上司の意見が間違っていると思った時に、トラブルを回避しようと強く意見をする人はあまりいません。しかし、まっすぐな人は上司や先輩であってもハッキリと意見をしてしまうことが多いのです。

上司や先輩などと人間関係が悪くなったとしても、まっすぐな人にとっては自分の意見を示さない方がストレスに感じてしまいます。素直な性格を持ち合わせることで、感情豊かな一面もあります。面白いと思えば笑い、悲しいと思えば素直に涙を流すでしょう。

嘘や隠し事が苦手

まっすぐな人には、嘘や隠し事が苦手という特徴もあります。自分自身はもちろん、周囲の人が嘘を付いているのを見ても許せないと思ってしまいます。そのため、自分がミスや失敗をした場合は、素直に謝りどうしたらいいのかと他人に相談することができるのです。

自分の非を素直に認め、改善しようと行動できるからこそ、周囲の人もカバーしてくれるようになります。

ポジティブ

まっすぐな人には、ポジティブという特徴もあります。何をするにしても、緊張して「失敗してしまうかもしれない」と思う人もいるでしょう。一方、まっすぐな人は「失敗しても経験になるしいいか」などと思って何事にも挑戦する傾向にあります。仕事でもプライベートでも積極的に新しいことにチャレンジするため、さまざまな経験を得ていきます。

失敗した場合は、その経験を活かしさらに新しいことにチャレンジしようとする傾向にあるのです。そのため、たくさんの人と出会いながらコミュニケーション能力も高まり、さまざまな価値観の人と一緒に行動ができるようになります。

自分に厳しい

まっすぐな人には、自分に厳しいという特徴もあります。誠実で他人に意見をする自分が正しい行動を取っていなければならないという思いが強いため、自然に自分にも厳しくなるのです。また、周囲の人からの期待に応えたいという思いもあるため、努力も惜しまない傾向にもあります。

常に努力をしているからこそ、周囲の人もまっすぐな人の意見を素直に聞き入れることができるのです。自分に厳しい特徴は、恋愛にも活かされていることがあります。例えば、相手に相応しい人であり続けるために、自分磨きを怠らないなどです。自分に厳しいからこそ、多くの人の信用を得られていると言えるでしょう。

まっすぐな人の心理とは

先ほどは、まっすぐな人の特徴を紹介しました。しかし、特徴を知ってもどのような気持ちで行動しているのかを知らなければ、意味がありません。そこで次は、まっすぐな人の心理を紹介します。ぜひ、参考にしてください。

他人にどう思われてもいいと思っている

まっすぐな人には、他人にどう思われてもいいという心理もあります。周囲の目を気にしないからこそ、自分よりも立場が上の人に意見をしたり、自分の信念に反することをしている人に注意をしたりできるのです。また、新しいことに臆せずチャレンジできるのも、他人にどう思われてもいいと思っているのが関係しています。

多くの人が「失敗したら笑われるかもしれない」「自分がこんなことにチャレンジしたって周囲の人にバレたら何か言われるかもしれない」などと思った経験があるのではないでしょうか。しかし、まっすぐな人は、失敗してバカにされる可能性があるとしても「自分がやりたいことをやたっただけ」という気持ちを強く持っているため、挑戦できるのです。

相手の気持ちを理解しようと思っている

まっすぐな人には、相手の気持ちを理解しようという心理もあります。自分の意見をしっかりと持っていても、相手を否定するような言い方は滅多にしません。どんなに理不尽な理由で怒られている状況でも、相手がなぜ理不尽な理由で怒ってきたのかを考え、理解しようとします。考えても答えが分からなかったら、素直に聞けるのもまっすぐな人の特徴でしょう。

友達を作る際にも、もちろん相手の気持ちを理解しようとします。相手が悩んで落ち込んでいるのであれば寄り添い、怒っているのであれば怒っている理由を解決しようと行動できるのです。そのため、初対面の相手ともすぐに仲良くなる傾向にあります。

困っている人を助けたいと思っている

まっすぐな人には、困っている人を助けたいという心理もあります。まっすぐな人は、仕事でもプライベートでも相手に誠実な対応をする傾向にあるのです。そのため、困っている人を放っておけず、手を差し伸べることが多いです。仕事でつまずいている人がいれば、少しでも早く終わらせられるように、アドバイスをしたり、手伝ったりします。

まっすぐな人は周りからどんな評判なのか

ここまでまっすぐな人の特徴と心理を紹介しました。周囲の目を気にせず、自分の感情に素直に従うまっすぐな人は、周囲の人からどのような評判を得ているのでしょうか。次は、まっすぐな人に対する評判を紹介します。ぜひ、参考にしてください。

信頼できる

まっすぐな人は、信頼できるという評判を得ていることが多いです。誰にでも裏表なく接したり、人の悪口を言わなかったりする姿を見て信頼できるという印象を得やすいのです。仕事でも信頼されることが多くなるため、大事な仕事や大きな案件を任される機会も多くなります。

どれだけ大きな仕事や案件であっても、任されたものには全力で取り組むため、さらに信用を得ることになるでしょう。また、友人関係や恋愛においても同様です。誠実で嘘が苦手な特徴があるため、友人や恋人にも真剣に向き合い、どんどん信頼を得ていきます。

頼れる

まっすぐな人は、頼れるという評判を得ていることも多いです。何事にも一生懸命に取り組み、成果を出しているため、頼れる存在になります。さらに、プライベートでも相手の気持ちを尊重しながら生活しているため、悩み事を打ち明けてくる人も多くなるでしょう。

まっすぐな人は、悩みを相談されたとしても客観的に状況を判断し、適切なアドバイスができます。というのも、人の目を気にしていないからこそ、友人にも自分が思ったアドバイスをハッキリ伝えることができるのです。

裏表がない

真っすぐな人は、裏表がないという評判を得ていることも多いです。誰に対しても分け隔てなく接するため、裏表がないというイメージがつきます。どんなに悪い噂が立っている相手にも、笑顔で明るく関わろうとします。そのため、初対面の相手とも距離を縮めやすいのです。

しかし、裏表がない性格は人の秘密をバラしてしまう可能性もあります。故意にバラそうとはしませんが、相手に問い詰められたときに、嘘がつけないため秘密をバラしてしまうことがあるのです。いい意味でも悪い意味でも裏表がないと言えるでしょう。

まっすぐな人になるための方法とは

ここまでに紹介した特徴や評判を知って、まっすぐな人になりたいと思った人もいるでしょう。そこで次は、まっすぐな人になるための方法を紹介します。ぜひ、参考にしてください。

嘘をつかない

まっすぐな人になるためには、嘘をつかないということも重要です。女性の場合は、世間話を通して見栄を張る傾向にあります。周囲の女性よりも有利な立場に立ちたいと思っても、嘘はつかないようにしましょう。一方男性の場合は、かっこいい自分をアピールするために、見栄を張ることもあります。

他人よりもかっこいい部分をアピールしたいと思った男性は、誠実さで勝負しましょう。嘘をつかずに誠実さをアピールすれば、最終的に周囲の男性よりも優れていると思われることが多いです。そのため、まずは、嘘をつかないように訓練をしてみましょう。嘘をつかないためには、自分自身を認めてあげることが重要です。

自分でコンプレックスだと思っている部分があっても、自信を持てるようになれば、無理に隠そうとしなくなります。また、周囲の人よりも劣っている部分があるとしても、必ず長所もあるはずです。自分の良いところが見つからない場合は、今までに達成できたことや感謝されたことを書き出してみましょう。そうすれば、自ずと長所が見えてきます。

まっすぐな人の真似をする

まっすぐな人になるためには、真似をするのも1つの手です。どこにでもまっすぐな人がいるわけではありません。そのため、周囲にまっすぐな人と呼ぶにふさわしい人がいる場合は、チャンスだと思いましょう。まっすぐな人の行動や言動を真似するだけでも、自分の考え方が変わります。しかし、すぐに変わるものではないと認識しておくのも重要です。

真似をして一時的に同じような行動や言動ができたとしても、本質的に変わっていないのであれば意味がありません。まずは真似をして行動パターンなどが分かれば、後は本人に考え方を聞いてみるのもおすすめです。普段何を考えて行動しているのか、周囲の人をどう思っているのかなど聞けることはとことん聞いてみましょう。

しかし、いきなり真似をしたり考えを聞いたりするのは、相手が不快に感じるかもしれません。そのため、相手に理由を説明しましょう。説明をするときは、自分の考えだけを押し付けるのではなく、相手の考えも尊重するのを忘れないようにしてください。

周囲の人に宣言をする

まっすぐな人になるためには、周囲の人に宣言をするのも1つの手です。今までまっすぐではなかった人が、いきなり態度を変えてしまうと周囲の人は不思議に思ってしまいます。そのため、周囲の人に宣言しておきましょう。いきなり多くの人に宣言をするのは勇気がでないという人は、親しい友人にだけにでも宣言するのがおすすめです。

親しい友人に自分の性格を変えたいと宣言をしておけば、嘘をついた時や素直になれない時などに指摘してくれます。自分では気づかないうちに、元の性格に近い考え方や行動を取っていることもあるので、周囲の人からのアドバイスは受け止めるようにしましょう。そして、指摘されたアドバイスを元に改善方法を考えれば、自然とまっすぐな人になれます。

親しい友人から指摘されないようになったら、大勢の人に宣言してみましょう。少し自信を付けた状態で、大勢の前でもまっすぐな人でいれれば、周囲の人の印象も変わっていきます。さまざまな価値観を持っている人と関われば、さまざまな視点からのアドバイスを貰えます。そうすれば、どんどんまっすぐな人に近づけるでしょう。

努力を惜しまない

まっすぐな人になるためには、努力を惜しまないことも重要です。前述したようにまっすぐな人は、何事においても努力を惜しまない特徴があります。自分は楽をしながら、意見だけをしていては、嫌われる原因になります。自分が努力をしてこそ、周囲の人も納得してアドバイスを聞き入れてくれるのです。

そのため、まっすぐな人になりたいと思った場合は、できることから努力をしてみましょう。日々の仕事で活躍できるように努力をしたり、自分磨きをしたりすれば周囲の人にも努力が伝わるはずです。

まっすぐすぎる性格はたまにキズ?

ここまでまっすぐな人の特徴や心理、なる方法などを紹介してきました。しかし、まっすぐすぎる性格は、周囲の人に不快な思いをさせたり、自分自身を追い込んでしまったりします。まっすぐな人になりたいと思った場合は、なりすぎないように注意する必要があるのです。そこで次は、まっすぐすぎる性格のデメリットを紹介します。

何事にも全力で取り組んでしまう

まっすぐすぎる性格の人には、何事にも全力で取り組んでしまうという特徴もあります。何事にも全力に取り組めるのは、素晴らしいことです。しかし、手を抜ける時に手を抜けないと自分自身が疲れ切ってしまうことが多くなります。全力で何かに取り組み成果が出た時は、自信につながりますが、失敗してしまうと「あんなに頑張ったのに」と思ってしまうのです。

さらに、何事にも全力で取り組む姿勢が評価され、周囲の人よりも多くの仕事を任されることもあるでしょう。周囲の人よりもどんなに大変な思いをしても、まっすぐすぎる人は最後までやり抜こうとします。その結果、楽をしたい人から標的にされ、仕事を押し付けられたり、自分の代わりに残業をするように指示されたりしてしまうため、不器用だとも言えるでしょう。

自分の意見を押し通すこともある

まっすぐすぎる人には、自分の意見を押し通すという特徴もあります。自分自身が何事にも全力で取り組んでしまうため、周囲の人が怠けていたり、サボっていたりするのを許せなくなってしまう傾向にあるのです。自分の中で許せないと感じたら、直接相手に伝えてしまいます。

仮にアドバイスを伝えて、友人との仲が悪くなったとしても「それはそれ」と割り切っているため、ダメな部分はダメだとしっかり伝えることができるのです。特に昇進した男性の場合、部下にも頑張ることを強要するため、パワハラだと言われることもあります。

騙されやすい

まっすぐすぎる人には、騙されやすいという特徴もあります。初対面の相手でも、素直に話を聞き入れてしまうため、騙されることも多くなるのです。例え周囲の人が「あの人に騙されたから気を付けて」などと助言をしてくれたとしても、噂だけで人を判断するのが嫌いなため、自分は信じようという思いを持ってしまいます。

そのため、周囲の人からは「せっかく注意してあげたのに」などと思われることもあります。まっすぐすぎる性格だと、何度騙されても周囲の人を警戒できないようになり、騙されやすくなると理解しておきましょう。

まっすぐな人はモテるって本当?恋愛傾向を紹介!

まっすぐな人は、性別に関わらず恋愛に有利だと言われることが多いです。まっすぐだとなぜモテるのでしょうか。次は、まっすぐな人の恋愛傾向を紹介します。ぜひ、参考にしてください。

好きになったら積極的になる

まっすぐな人には、好きになったら積極的になるという恋愛傾向もあります。好きな相手でなくとも、勇気を持って普段から意見を伝えているため、好きな人にはさらに積極的にアピールすることが多いです。

相手が楽しいと思っているのか、悩み事はないかなど注意深く観察することで、相手の気持ちに寄り添いながら自分の気持ちを相手に伝えることが出来るでしょう。そうすることで、好きな人からも「自分の気持ちを察してくれる」「一緒にいて心地いい」と言われることが多くなるのです。

男性であれば、複雑な女心を理解しようと積極的に話しかけるため、ときめく女性が多いでしょう。女性であれば、男性のプライドを傷つけないように適切な言葉選びができるため、好かれやすくなります。自分の好意をアピールしながらも、相手に寄り添えるため、モテると言われることが多くなるのです。

一途

まっすぐな人には、一途という恋愛傾向もあります。恋愛において駆け引きをするのが苦手で、自分の思いを直球で伝えるため、嫌なことがあればハッキリと嫌だと伝えます。そのため、恋人に嫌な部分があるからと言って、他の異性に興味を示したり、浮気をしたりすることはあまりありません。

しかし、何事にも全力で取り組むまっすぐな人は、恋愛にも全力で取り組むため、温度の差を感じる人もいます。相手が少し距離を置いて考えたいと思っている時でも真剣に向き合おうとするため、付き合ってみると「少しお節介だな」「距離を取りたいのに」と思われることもあるでしょう。

愛情表現が多い

まっすぐな人には、愛情表現が多いという恋愛傾向もあります。思ったことを素直に口にしてしまうため、愛情表現も自然に多くなります。女性の場合は、男性の長所を褒めながら愛情表現をしてくれることが多いです。例えば「あなたの優しく接してくれるところが好き」などです。具体的に好きな部分を伝えてくれるのが嬉しいという男性もいるでしょう。

男性の場合は、相手の女性が気づいていないような些細な部分でも褒めてくれます。例えば「今日も掃除を頑張ってくれてありがとう。家庭的な部分も大好きだよ」などです。女性が毎日のルーティーンとして行っている家庭的な部分を当たり前だと思わずに、褒めてくれるため、女性も喜び長続きしやすい傾向にあります。

まっすぐな人になれるように生きていこう!

まっすぐな人は、周囲の人から信頼されたり異性にモテたりします。しかし、まっすぐすぎる人は生きづらいと思うことが多くなるかもしれません。かっこいいまっすぐな人になりたいと思っても、やりすぎには注意してください。そうすれば、必然的に周囲の人から信頼されるようになるでしょう。

関連する記事