毎日がつまらない人達へ!人生を楽しくする方法〈男女・年代別〉20選!

毎日がつまらない人達の、共通点・人生を楽しくする方法を解説します!最近、毎日がつまらないと感じている人必見です。毎日がつまらないと感じている、結婚している方も・独身の方も人生が楽しくする方法20選を男女別・年齢別にご紹介していきますので参考にしてください。

専門家監修 |心理カウンセラー 井村 俊雄
HP
株式会社イムラアスリートアカデミー代表。一般社団法人日本メンタルトレーナー協会理事も務める。 専門である陸上競技のプロコーチとして、...
HP
株式会社イムラアスリートアカデミー代表。一般社団法人日本メンタルトレーナー協会理事も務める。 専門である陸上競技のプロコーチとして、心理学や脳科学をプログラムに導入した運動教室であるイムラアスリートアカデミーを三重県鈴鹿市で主宰。 心の持つ力に興味を持ち、2013年より心理カウンセラーおよびメンタルトレーナーとしても活動。子育ての悩みから、プロアスリートの競技力向上のサポートなど、心理面でのサポートは多岐にわたる。 2015年夏に単身渡米。アメリカ陸上競技連盟公認コーチをアジア人として初めて取得。

目次

  1. 最近、毎日がつまらないって思ってない?
  2. 毎日がつまらない人の共通点
  3. 人生を楽しくする方法〈男女・年代別〉20選!
  4. つまらない毎日から抜け出すには〈男性・20代〉
  5. つまらない毎日から抜け出すには〈男性・30代〉
  6. つまらない毎日から抜け出すには〈男性・40代〉
  7. つまらない毎日から抜け出すには〈女性・20代〉
  8. つまらない毎日から抜け出すには〈女性・30代〉
  9. つまらない毎日から抜け出すには〈女性・40代〉
  10. こんな症状はうつかもしれない?
  11. つまらない毎日とさようなら!

最近、毎日がつまらないって思ってない?

最近、毎日がつまらないって思ってませんか?なんだか、やる気が起きないし、何をやってもつまらない、仕事にいくのも面倒くさい、何にも楽しくない、そもそも朝起きるのも面倒くさい。食事をするのも義務感。そもそも、毎日がつまらないといっても、20代、30代、40代などの年齢や主婦、独身、既婚者などその人の状況によっても変わってきますよね。

人生が最初からつまらないと感じている人なんていません。いつから人生がつまらなく感じるようになってしまったのか…毎日がつまらないと漠然と感じる人は今こそ自分と向き合ういいチャンスだと捉えましょう。最近、なにをやってもつまらないと感じている人に、つまらないと感じてしまうその共通点や人生を楽しくする方法についてご紹介します。

(こちらの記事もぜひ参考にしてみてください)

毎日がつまらない人の共通点

毎日がつまらないと感じている人の共通点をご紹介します。20代の人や、30代の人、40代の人、さらには既婚者か独身か、主婦かなど様々な状況があり、人間は一人として同じであるということはありません。しかし、毎日がつまらないと感じている人の人生にはある共通点があります。あてはまる共通点がないかチェックしてみてください。

共通点①:目標がない

共通点のひとつとしてあげられるのは、「目標をもっていない」ということです。毎日がつまらないと感じている人は、今生きている人生の中で、小さかろうが大きかろうが何の目標も抱けていないという人が非常に多いです。「つまらない」の反対にあるのは「楽しい」という気持ちです。目標をもつことで達成感を得て楽しいと感じられるようになりましょう。

井村 俊雄

心理カウンセラー

現在のようなコロナ禍に代表されるような状況では『できないこと』に意識が向きます。 1つでも『〜をしたいのにできない』という心情は、モチベーションを大きく落とします。 冷静に考えると、できないことはあっても、できること、したいこともある場合がほとんどですので、今の状況でできることに意識や行動を向けることがお勧めです。

共通点②:これといった趣味がない

共通点のひとつとしてあげられるのは、「これといった趣味がない」ということです。毎日がつまらないな…と感じているあなたは、何か熱中できる趣味がありますか?時間を忘れて没頭してしまうようなことがありますか?趣味をもつことに、年齢なんて関係ありません。20代でも30代でも40代になってでも、新しく趣味を持つことが可能です。

もちろん、主婦の人は独身の人に比べて、自由な趣味を選びにくくはなりますが、趣味には外で行うものから家でコツコツ行うものまで実に多彩です。

共通点③:身体がだるい

共通点のひとつとしてあげられるのは、「身体がだるい」ということです。これは、年齢的なことも大きな要因かもしれませんが、もしかすると「うつ」などの病気が関わっていることも充分に考えられます。30代、40代の人は身体のだるさが気になるという人は実は多いです。

また、だるさにおいても人によって症状が違いますので、あまりに症状が気になるようなら「うつ」などの可能性もありますので、専門機関に受診をしましょう。

共通点④:やる気がおきない

共通点のひとつとして、「やる気がおきない」ことがあげられます。30代~40代の人は身体のだるさや、仕事・育児の疲れなど様々な原因が考えられますが、これまで好きだったこともやる気が起きないのが特徴です。

(こちらの記事も参考にしてみてください)

人生を楽しくする方法〈男女・年代別〉20選!

こちらでは、20代や30代、40代の男性と女性ごとに人生を楽しくする方法20選をご紹介します。先ほどご紹介した人生がつまらない人の共通点から見る、人生を楽しくする方法とはいったいどんなものなのでしょうか。独身と既婚、主婦などあらゆる人生の中で、ぜひあなたの人生を楽しいものに変えていきましょう。

つまらない毎日から抜け出すには〈男性・20代〉

人生がつまらないと感じている20代の男性が、人生を楽しくするためにどんなことをしたらいいのかをご紹介します。20代の男性では、独身でいるという人が圧倒的に多い年齢ですよね。独身だから楽しいかというと必ずしもそんなことはありません。独身は独身なりに、人生がつまらないと考えている人も多いのです。

1. つまらない毎日を楽しくする方法*不摂生をやめる

20代の独身男性の共通点として、生活が不摂生になりがちという特徴があります。特に、実家を離れて一人暮らしをしている人ほど、食事をしっかりとれなかったり不規則な生活になりやすいですよね。独身の人は、大変かもしれませんが少しだけ不摂生をやめるように意識してみてください。

毎日がつまらないと感じている人の共通点として、生活がだらしないというものがあります。夕飯を食べない日もあるような人は、スーパーやコンビニでもいいのでまずきちんと夕飯をとるところから始めましょう。きちんとした生活を送ることによって、つまらない毎日にハリがうまれます。

井村 俊雄

心理カウンセラー

決めた時間に決めたことをする。 という行動は日常にメリハリを生みます。 誰かに電話でも、ストレッチでも、読書でも構いません。決めたことを決めた時間にするという自分との契約は、自分の行動を承認して、行動力の源泉となる『自己肯定力』を生み出します。

2. つまらない毎日を楽しくする方法*新しいことにチャレンジする

20代男性の独身にも結婚している人にも共通している特徴がこれです。20代の後半に差し掛かってくると会社にも慣れて、だんだんと新しいことへのチャレンジが減ってしまうという共通点があります。しかし、この共通する特徴は裏を返せば仕事が順調で何の問題もないということになるので、これはこれで良いことですね。

しかし、人間は人生を生きているうえで何かしらの達成感が欲しい生き物です。小さなことでもかまわないので、新しいことに挑戦してみてはどうでしょうか。挑戦する規模は、やはりその人の生活スタイルや独身か既婚かでも変わってきます。無理にチャレンジせず、小さなことから始めましょう。

3. つまらない毎日を楽しくする方法*やりたくないことはしない

20代の男性は、いまやゆとりとさとりが混じった世代ですよね。彼らに共通して言える特徴は、「控えめ」で「草食系」なことです。まるで羊のような彼らはあまり主張をしない特徴がありますが、主張をしないからといってなんでもそれでいいと思ってるわけではありません。

特に20代の男性は、会社の中ではなかなか意見が言えないという人も多いのではないでしょうか。既婚の男性にいたっては、奥さんに頼まれたことを断れないという人が多いのも特徴です。しかし、それでは心が疲れてしまい、さらに進むとうつになってしまう可能性もあります。

まず「やりたくないことをしない」ことから始めてみて下さい。少しでいいのでイヤなことを自分から遠ざけてみましょう。できる範囲でいいので少しずつ始めてみて下さい。すると、だんだんと楽しいことが見えてきます。

つまらない毎日から抜け出すには〈男性・30代〉

こちらでは、毎日がつまらないと感じている30代の男性が人生を楽しくする方法をご紹介します。30代の男性に共通している特徴は、独身を卒業し結婚をする人が増えてくる点です。また、30代になると仕事が忙しくなる人も多いのが特徴ですね。上にも下にもはさまれてしまい、なんだか辛いと思う人が増えるようです。

4. つまらない毎日を楽しくする方法*運動する

30代の男性は、20代に比べてだんだんと代謝が落ちて来る人が多いのが特徴ですね。20代の時と同じように過ごしていては、身体が付いていかないという人も多いのが現状です。毎日がつまらないと感じていて、身体もだるいなと思う人はまず軽い運動を始めてみましょう。辛い運動は続かないうえに身体に悪いので、まずは軽めの運動からがおすすめです。

都会に住んでいる人でしたら、金曜日だけは1駅分歩いて帰るなんていうのもいいですね。ウォーキングのほかには、スイミングもいいですよ。普段全く運動をしていない人はゆるやかな運動から始めるのがポイントです。パートナーが主婦などで運動量が少ない場合は、誘って一緒にウォーキングに出るのもいいですね。

5. つまらない毎日を楽しくする方法*深く考えない

30代の男性の特徴として、仕事も家庭もと忙しいということを先ほどあげましたが、30代になって身体が疲れやすくなる反面、頭で考えなくてはならないことがどんどん増えてきますよね。中には、仕事に家庭にと頭が許容オーバーをしている人もいるのではないでしょうか。

考えることでいっぱいになってしまっている人は、「深く考えない」ということを意識してみてください。考えることがあってもそれをあえて、「置いておく」ということを意識しましょう。ずっと考えていては、心が疲れてしまいます。考えるときと休ませる時のメリハリをつけてあげることが大切です。

6. つまらない毎日を楽しくする方法*自分に価値を見出す

30代の男性の特徴として、既婚や独身にかかわらず忙しい日々を送っている人は多いですよね。この世代になると色々な悩みも増えてきます。しかし、その悩みのせいで自分に価値が見出せなくなっていませんか?自分の価値は、他人に認められるのではなく自分で認めてあげることが大切です。

まずは、あなたがあなた自身の価値を認めてあげて下さい。小さなことでかまいません。自分に価値が見いだせないと感じる人は、酷くなるとうつにもつながりかねません。なかなか改善しないようなら、うつの可能性もありますので医療機関を受診するのも一つの手です。

つまらない毎日から抜け出すには〈男性・40代〉

40代の男性の特徴としては、結婚している人が過半数を超え、逆に独身という人が少なくなってくるという共通点がありますよね。みなさんの周りはどのようなタイプの人が多いですか。40代になってくると仕事で責任も重くなってくる反面、育児や子供のことで奥さんと衝突する人も多いですね。そんな40代の男性の人生を楽しくする方法をご紹介します。

7. つまらない毎日を楽しくする方法*感謝の気持ちを持つ

つまらない毎日から抜け出すために40代の男性に試してみて欲しいことが、感謝の気持ちを持つということです。40代になると、仕事も家庭もそこそこ年月が経ってきたという人が多いですよね。家庭では主婦をしている妻が当たり前に料理や洗濯などをしてくれる、会社では部下に仕事を頼む立場になっているという人も多いでしょう。

そういった時に忘れがちになるのが他人への感謝の気持ちです。毎日がつまらないと感じているあなたは、最近少し高慢になっていませんか?なんでもやってもらうことが当たり前という考えが、日々の生活で得られる新鮮味を奪ってしまいます。そんなことわかっていると思うことも、一つ一つ感謝の気持ちを改めてもってみてください。

井村 俊雄

心理カウンセラー

感謝の気持ちは思うだけでは、脳に記憶として蓄積されません。 『発言する』か『書く』という行動が必要です。 これを機に、ぜひ口癖が『ありがとう』になれば素晴らしいですね。

8. つまらない毎日を楽しくする方法*身だしなみに気を遣う

毎日がつまらない40代の男性の共通点として挙げられるのは、仕事や家庭で疲れきっているという点です。仕事は上司と部下に挟まれ、家庭では子供と奥さんからの板挟み、いろいろな状況が重なり毎日に疲れ切ってしまっているという人が多い印象が40代ですね。

そんな40代の人は身だしなみに気を遣うことで気持ちが引き締まることでしょう。身だしなみといっても、全身をコーディネートし直すようなことはしなくても大丈夫です。あくまで清潔感を目安にして、身支度をしてみてください。

9. つまらない毎日を楽しくする方法*妻にプレゼントを贈る

40代の男性で既婚の人の特徴には、妻との関係が昔に比べるとやや冷めがちであるという共通点があります。仕事の忙しい40代にとって、家に帰ってからの妻の冷たい視線は辛いものですよね。そういう時は「もっと優しくしてほしい」という気持ちをすこしだけ封じ込めて、妻にプレゼントを贈ってみましょう。

プレゼントは物でもいいですが、普段主婦をしていて家にこもりがちな人なら旅行やちょっといいところでの食事などもいいかもしれませんね。

つまらない毎日から抜け出すには〈女性・20代〉

20代の女性の特徴として、仕事をはじめたばかりという人が多いですよね。また、大学を卒業してから初めての職場ということで、何とか馴染んで頑張っている人もいれば、心ない上司の言葉などで「うつ」に近い症状を発症してしまう人もいます。そんな、繊細な20代女性の毎日を楽しくする方法をご紹介します。

10. つまらない毎日を楽しくする方法*自分の趣味をもつ

20代の女性にオススメしたい毎日を楽しくする方法の一つは、自分の趣味を持つことです。大学を卒業して仕事が忙しいなどの理由でなかなか自分の趣味をもつ時間がなかったり、そもそも趣味がなかったりなんてことありませんか?20代の女性はまだまだ、結婚している人が少なく、独身の人が多いのが特徴で、一番自由に過ごせるのが20代です。

そんな自由な20代の毎日がつまらないと感じているのなら、まずは打ち込める趣味を持って見ましょう。趣味はあるけど、時間がない人は頑張って趣味の時間を作ってみましょう。打ち込める趣味ができることで、つまらないと感じていた毎日が楽しくなるはずです。

11. つまらない毎日を楽しくする方法*目標をたてる

20代の女性にオススメしたい毎日を楽しくする方法の一つは、目標をたてることです。20代の女性は、結婚している人が少なく独身の人が多い世代ですよね。20代で結婚してしまった人は、子供が産まれるともう大忙しで何がなんだかわからないうちに20代が終わったという人もいます。

しかし、独身の場合は仕事に慣れてくると、日々の目標もなく漠然と毎日を過ごすことになります。そういう時は、何でもいいので何か目標をたてましょう。それにむかって、努力することでつまらない毎日にハリが生まれることでしょう。

12. つまらない毎日を楽しくする方法*生活スタイルを見直す

20代の女性にオススメしたい毎日を楽しくする方法の一つは、生活スタイルを見直すことです。20代で、実家を離れたという独身の女性は、なにかと生活スタイルが乱れがちです。

大変かもしれませんが、せめてごはんだけは自炊してみたり、夜更かしをしないで規則正しい生活を送るように心がけてみて下さい。規則正しい生活スタイルを取り戻せば、気持ちも前向きになることでしょう。

つまらない毎日から抜け出すには〈女性・30代〉

30代の女性の特徴として、結婚をする女性が増えるという点です。今まで仕事をしていた人が結婚をきっかけに主婦になった場合、漠然とした毎日にうつになってしまう人も多いと言います。30代で結婚後に主婦になったあたりから、毎日がつまらなくて辛いと感じる人は「うつ」についても調べてみるといいかもしれません。

13. つまらない毎日を楽しくする方法*1人の時間をつくる

30代の女性にオススメしたい毎日を楽しくする方法の一つは、一人の時間を作ることです。30代で結婚をしている人は、子供がいたりすると仕事から身を引き主婦になっているという人が多い世代ですね。そうすると、毎日子供と一緒にいることになり、夜は夫と子供と一緒にいることになります。休みの日ももちろん家族と一緒にいることになるでしょう。

こういった状況の人で毎日がつまらないと感じている場合は、まずは一人になる時間を作ってみるのがおすすめです。休日の日にたまには旦那に子供を任せて一人でカフェや図書館、ショッピングなどに出かけてみてはどうでしょうか。

14. つまらない毎日を楽しくする方法*イメチェンしてみる

30代の女性にオススメしたい毎日を楽しくする方法の一つは、イメチェンをしてみることです。 30代の女性は結婚後、夫や子供のこと、家事などでいっぱいいっぱいになってしまい自分のことがおろそかになっていませんか?

たまには長かった髪を短くしてみたり、ストレートだった髪をパーマに変えてみたりイメチェンをしてみるのがおすすめです。新しい自分の姿にワクワクしますよ!

15. つまらない毎日を楽しくする方法*おいしいものを食べる

30代の女性にオススメしたい毎日を楽しくする方法の一つは、美味しいものを食べることです。先ほども述べましたが、30代の女性は結婚後に子育てや夫のことなどでいっぱいになってしまい自分のことがおろそかになりがちです。日々の食事にしても、大好きな食べ物をつい子供にあげてしまったりという人が多いのではないでしょうか?

子供がまだ小さい人は夫の休日に子供を預かってもらい、友達とランチなどに出かけてみるのもいいかもしれません。また、子供が学校に通う年齢になっている人は昼間に自分の大好きなものを買ってきて食べるというのもいいですね。いつも我慢ばかりしているといつのまにか心が疲れてしまいます。たまには自分を甘やかしてあげてくださいね。

井村 俊雄

心理カウンセラー

SNSが隆盛の時代ですが、こう言った場合はSNSに投稿するなどは控えた方が良いでしょう。 そうでないと、目的が『自分のため』ではなく、『いいねやコメントをもらうため』に変わってしまい、結果としてより疲れてしまいます。

16. つまらない毎日を楽しくする方法*アクティブな友人を見つける

30代の女性にオススメしたい毎日を楽しくする方法の一つは、アクティブの友人を見つけることです。これは、どちらかと言うと独身の人向けの改善方法です。なかなか自分一人では外に出ないという人は、アクティブな友人を見つけましょう。

また、長い引きこもり状態はうつをまねく原因にもなります。適度に外に出ましょう。

つまらない毎日から抜け出すには〈女性・40代〉

40代の女性の特徴は、結婚をして主婦になっているという人が圧倒的に多くなってくる世代です。また、ある程度子供が大きくなった過程では兼業主婦と言って1日のうち数時間だけアルバイトやパートに出ている人も多いですね。

そして、独身の40代女性の場合はひたすら仕事に打ち込んでいるという人が多いのではないでしょうか。そんな40代女性の毎日を楽しくする方法をご紹介します。

17. つまらない毎日を楽しくする方法*ありがとうを意識する

40代の女性が毎日楽しくする方法は、「ありがとう」を言うことです。40代になっていつのまにか感謝の気持ちを忘れていませんか?

結婚していても独身でも他人に対して感謝の気持ちを忘れぬようにしましょう。結婚している女性は、笑顔で接することによって家庭の中が暖かい空気に変わりますよ。

18. つまらない毎日を楽しくする方法*損得にこだわらない

40代の女性にオススメしたい毎日を楽しくする方法の一つは、損得にこだわらないことです。特に40代の女性で育児中で働けない人に多い特徴です。なんでもかんでも一つ一つの行動を損得につなげてしまうと、何をやってもつまらない楽しくない、果てには辛くなってしまいます。

40代の女性はホルモンバランスが崩れやすいことからも、更年期障害に陥りやすくうつ病の可能性も決して低くはありません。ゆったりとした気分で毎日を過ごすことが大切です。

19. つまらない毎日を楽しくする方法*おしゃれをする

40代の女性にオススメしたい毎日を楽しくする方法の一つは、おしゃれをすることです。 40代の女性が特に主婦の場合子供のことにかかりっきりで自分のことがおろそかになっていませんか?高い洋服やブランドもののバッグを買ったりそんな必要はありません。

今までチャレンジしたことのない色のアイメイクをしてみたり、いつもより少しだけ鮮やかな色の洋服を購入してみるなどそのぐらいのことからで大丈夫です。

20. つまらない毎日を楽しくする方法*夫をデートに誘う

40代の女性にオススメしたい毎日を楽しくする方法の一つは、夫と二人だけでデートをすることです。毎日がつまらないと感じている40代の主婦に、ぜひやってみてほしいのは夫をデートに誘うことです。

40代になってくると、子供のことや親の介護などで自分達夫婦の事は後回しになってしまう人が多いです。普段から主婦として頑張っているからこそ、少しだけおしゃれな格好をして、食事をしたりカフェに行ったりしてみてください。

こんな症状はうつかもしれない?

毎日がつまらないと思っている人の中には、実はうつ病だったという人も稀にいます。しかし、うつ病は今や20代でも発症するため、けっして珍しい病気というわけではありません。では、一体どのような症状が続いたら、うつ病と疑うべきなのでしょうか?うつの兆候(サイン)といわれるものをご紹介します。

物事に対して興味がない・楽しめない・気分が落ち込む・憂鬱になる

うつのサインの初期段階には、こういった気分障害を上げる人が多いと言われています。仕事を引退した主婦等にも多いです。落ち込んだ状態が長く続くようなら一度病院を受診してみるのもいいかもしれません。

睡眠不足または睡眠過多

うつのサインとして、睡眠不足か睡眠過多という、いわゆる眠り過ぎというものがあります。極端に睡眠時間がおかしい場合、これは気づきやすい特徴ですね。

食欲がないまたは過食

うつのサインとして、食欲が出ずに痩せてしまったり、逆に食べるのがやめられないというものがあげられます。こちらも極端なサインなのでわかりやすいですね。

疲れていて気力がない・集中できなくなった

こちらはうつのサインとしてはややわかりにくいですが、続くようなら病院を受診してみるのもいいかもしれません。

死んだ方がマシだと思う

うつのサインとして、死んだ方がマシだと思うようになるというものがあげられます。少しでもこのように思うことが続くのであれば、家族に相談したり病院を受診したほうがいいでしょう。

つまらない毎日とさようなら!

つまらない毎日とさようならをするための方法をご紹介してきましたが、案外簡単なことからできそうなことがわかりましたね。少しずつでいいのでトライしてみてください。

関連する記事