親近感がある人に共通する特徴&テクニック15選!類語や正しい使い方も!

親近感、誰もが感じた事がある感覚でしょう。親近感が湧く人というのは、どういった特徴があるのか、恋愛にもビジネスにも有効的な親近感について注目してみました。特に気をつけたい、ビジネスなどの場面での正しい使い方や間違った使い方もあわせて紹介いたします。

専門家監修 |心理カウンセラー 井村 俊雄
HP
株式会社イムラアスリートアカデミー代表。一般社団法人日本メンタルトレーナー協会理事も務める。 専門である陸上競技のプロコーチとして、...
HP
株式会社イムラアスリートアカデミー代表。一般社団法人日本メンタルトレーナー協会理事も務める。 専門である陸上競技のプロコーチとして、心理学や脳科学をプログラムに導入した運動教室であるイムラアスリートアカデミーを三重県鈴鹿市で主宰。 心の持つ力に興味を持ち、2013年より心理カウンセラーおよびメンタルトレーナーとしても活動。子育ての悩みから、プロアスリートの競技力向上のサポートなど、心理面でのサポートは多岐にわたる。 2015年夏に単身渡米。アメリカ陸上競技連盟公認コーチをアジア人として初めて取得。

目次

  1. 人間関係構築にマスターしたい「親近感」
  2. 親近感がある人の特徴
  3. 親近感がある人の性格・心理
  4. 親近感を与えるテクニック15選
  5. 親近感の意味は?
  6. 親近感の類語
  7. 親近感の正しい使い方
  8. 親近感の間違った使い方
  9. 「親近感」は使う相手に注意しよう
  10. ビジネスにも役立つ「親近感」

人間関係構築にマスターしたい「親近感」

親近感がある人とは、どんな人でしょうか?親近感の秘密は、言動や行動に多くあります。主な親近感のある人の性格、親近感が与えるテクニック15選を紹介します。親近感の意味や、ビジネスの場面などに役立つ使い方も合わせて紹介しますね。

身近に親近感がある人っていますよね。友達など仲良くなったきっかけが、親近感だったという方も多いでしょう。人間関係の構築にも、親近感がある人になりたいものです。人間関係を上手く作れないと悩む方は、コミュニケーションが苦手な方が多い事でしょう。

苦手を克服するには自分を変える時間も必要です。自分は親近感を与えるなんて無理だと諦めないで、言動や行動などを1つ1つ習得していきましょう。時間がかかっても、なりたかった親近感がある人に近づいていきますよ。

(親近感と逆の性格については、以下の記事も参考にしてみてください)

親近感がある人の特徴

親近感がある人の特徴に、どういった事が挙げられるのでしょうか?親近感がある人に多く見られる、行動や言動を紹介します。言動や行動は、受ける側の考え方や捉え方で、誤解を与えてしまう可能性もあります。特に異性には、誤解を与えないよう注意が必要です。

(親近感がある人の特徴については、以下の記事も参考にしてみてください)

1. 親近感がある人は初対面で笑顔が出せる

初対面で笑顔で接されると、緊張している気持ちも和らぎます。親近感がある人は、緊張をほぐす笑顔で迎えてくれるところが行動の特徴でしょう。笑顔で迎えられると、安心し落ち着いて話し出す事ができますよね。笑顔と握手がセットだと、尚更親近感が芽生えます。

2. 親近感がある人はよくある話を話す

自慢話にも聞こえる話をしてくる人に、親近感なんて湧きませんね。親近感のある人は、日々の日常の中で起こる、よくある話を話題に盛り込んで、共感を得る言動が特徴になります。日常で起こるよくある話は、生活を感じさせ親しみやすさを感じさせますよ。

3. 親近感がある人は笑顔で会話する

親近感がある人は、会話中も笑顔でいるという行動の特徴があります。笑顔は、相手の緊張をほぐす効果もあり、相手を受け入れた証にもなりますね。もちろん、会話の内容によっては笑顔を戻すなど、切り替えが出来る性格でしょう。笑顔は親近感をもたらす魔法のようなものですね。

4. 親近感がある人は自身の失敗した話も話せる

親近感がある人は、自身が体験した失敗話を話せる言動の特徴があります。弱みに似た失敗した話をすることで、親近感を得て笑い話のタネにもできる人に親近感は多くあるでしょう。みんなが惹いてしまう程の大失敗よりは、笑ってしまう小さな失敗談を話せる人でしょう。

ちょっと抜けた感じの性格が、放っておけないと親近感が出てきます。失敗した話も話せる、オープンな性格の人に親近感を覚える事が多いでしょう。

井村 俊雄

心理カウンセラー

失敗した話でも、聞き手が共感できる(例えば自分も同じような経験があるなど)内容でなければ、単にネガティブな話として敬遠するケースもありますので、必ずしも親近感が湧くというものではありません。相手に話をするのであれば、ライトな話題を選んで提供するように心がけましょう。

5. 親近感がある人は話した内容に共感してくれる

親近感がある人は、会話の内容に共感をするという言動の特徴があります。誰しも自分の話した会話に、共感してもらえると嬉しいですよね。なんでもかんでも共感というよりは、会話を理解した上で共感できる言動に肯定的に共感を示す人でしょう。

6. 親近感がある人は共通点を探すのが上手

親近感がある人は、共通点を探すのが上手いという行動の特徴があります。何気ない会話の中から、持ち物の中からなど、小さな事も見つけられる観察力がある性格です。また見つけた共通点を、違和感なく話すことができる特徴もあるでしょう。

井村 俊雄

心理カウンセラー

共感してくれるだけでなく、自分も共感できるかという点が重要です。 一方的に話すよりも、相手の会話にも興味を持ち、話を振ると、より親近感が湧くことでしょう。

親近感がある人の性格・心理

親近感がある人の性格は、主に気取らないオープンな性格と言えるでしょう。また人と共感を得る言動が多いため、自分が無いと思われがちです。しかし共感していても、言動の裏には自身の気持ちがはっきりとあるため、自身の気持ちは確立しているでしょう。

(性格の特徴については、以下の記事も参考にしてみてください)

1. 人を許せる優しい性格

親近感のある人は、話しやすい優しい性格の人が多いでしょう。共感や失敗の励ましなど、味方的な特徴があると言えます。確かに、話しづらい人に「親近感」はなかなかありませんね。失敗も許してくれる大らかな性格を持った人でしょう。

(話しやすい人については、以下の記事も参考にしてみてください)

2. コミュニケーションの取り方が上手

親近感がある人は、コミュニケーション能力に長けた性格の持ち主でしょう。人怖じせず会話ができ、初対面の人にも笑顔で接する事ができる性格です。気持ちの浮き沈みも無く、話上手で聞き上手な性格、そんな親近感がある人の周りには、人も集まっていく特徴もありますね。

3. 親近感を与えている自覚はない

親近感とは、自分ではなく相手が思う感情です。親近感あると言われない限り、自覚できない特徴があるでしょう。自然に親近感を与える行動をとっているので、言われてびっくりする人もいます。親近感があると言われると、こちらも相手に親近感を覚えるでしょう。

親近感を与えるテクニック15選

ビジネスの場面でも親近感は、自分を覚えてもらう為のテクニックと言えますね。相手の警戒心をとく親近感は、人間関係の構築にも養いたいでしょう。性格も関係してきますが、親近感を与えるテクニック15選を紹介します。

15選全てを一度に行動する事は至難の業です。まずはできそうな事項から、行動してみましょう。ある日突然行動を起こすと、「なんかあの人いつもと違う」とより警戒心を与える可能性もあります。ゆっくりと自分を改造していく事がおすすめです。

井村 俊雄

心理カウンセラー

親近感は会話だけでなく、仕草や価値観などの行動からも感じ取るものです。 話し方、言葉遣い、仕草などの双方の価値観に共通する部分があることで、親近感は湧きます。

1. 親近感を与えるには笑顔を忘れない

親近感を与える為に、笑顔は絶やさないようにしましょう。もちろんTPOは重んじてくださいね。ただ微笑みかけるのではなく、時には歯を見せた笑顔も親近感を与えるテクニックになります。歯を見せた笑顔は、日本人には抵抗がある人も多くいるでしょう。

歯を見せた笑顔は、気取らない自然な笑顔です。そんな笑顔を見せる事で、相手に心を開いた証になりますよ。

2. まずは聞き手になる

会話では自分の事を話すばかりではなく、まずは聞き手になって相手の話を聞きましょう。この時、なるべく相手の目を見て話を聞くと、ちゃんと話を聞いてくれると思って貰えますよ。そう思ってもらう事で、親近感を与える事ができるでしょう。

3. 会話はしっかり相づちをしよう

会話にはちゃんと相づちをしましょう。相づちは返事と同じです。呼んでも返事をしてもらえないと、悲しくなりますよね?適度な相づちも、ちゃんと話を聞いている証になります。

4. 相手の話に共感し肯定しよう

相談話など自身の意見を求められる会話には、まず相手の話や感情に共感してあげましょう。自分の気持ちを理解して貰えると、嬉しいし安心しますよね。気をつけたいのは、否定的な意見だったり自分の意見を押し付けない事です。

共感をもち、肯定的な意見を伝えてあげましょう。明らかに間違った物事は、その気持ちの理解を示した後で自身の意見を伝えます。時に言葉は人を傷つけます。特にデリケートな内容は言動に注意し、当たり障りのない言葉で伝えるように心がけましょう。

5. 自分の失敗した話を話す

自身の失敗した話は、飾らない人を演出します。失敗しない完璧人間に親近感はありませんよね。失敗した話を笑い話のタネにしてみましょう。うっかりしてしまう人って、男性も女性も放っておけない存在です。言動でも身近に感じられ、親近感も与えるでしょう。

井村 俊雄

心理カウンセラー

失敗した話は時と場合を選びますので、慎重に選んだ方が良いでしょう。 特に他人の失敗談を話題にすると、『人をバカにしている』と言った印象を持たれかねませんので気をつけるべきです。

6. 近い距離で会話しよう

親近感を与えるには、近い距離で会話してみましょう。近い距離というのは、手を伸ばしても触れない距離がいいでしょう。初対面ではなかなか難しい事ですね。近い距離というのは、手を伸ばしても触れない距離になります。手が届く距離には立たない方がいいでしょう。

物理的に近い距離は、親しみを感じると言われています。知り合って間もない時は、人との距離もあります。仲良くなっていくと、距離も近づいていきますね。親近感を与えるには、その距離をほんの少し狭めてみましょう。警戒心を抱かせないように、少しずつを忘れずに。

井村 俊雄

心理カウンセラー

人には自分を守る『パーソナルスペース』というものが存在します。 これは人によって距離感が異なり、最初から相手の近くにグッとよると、『この人、えらく近くに来るな』と嫌悪感を抱かれますので、注意が必要です。 また、あまり関係性が深くない方と真正面で話をするというのは、案外緊張感が増すものです。 従って、目線を外せるような斜めの位置関係が良いでしょう。

7. 共通点を探そう

話の中で、共通点を探してみるのもいいでしょう。例えば同じ出身地だとわかると、一気に親しみを感じますよね。共通点が見つかれば、そこから話も広がりますので、会話のきっかけ作りにも一役立ちます。

8. 同じメーカーの物を使用してみる

同じメーカーの物を使用して、自ら共通点を作り出すのもいいでしょう。ここで気をつけたいのは、特に女性同士ではバッグや服など身に付ける物を同じ物にしてしまうと、「マネした」と思われてしまう可能性がある事。

同じ物を使用するより、同じメーカーや同じブランドなどで共通点のアピールがおすすめです。服のテイストや、靴などの色がたまたま同じだったって言うのも、共通点として話題になりますよ。

9. 同じ行動してみる

同じ行動って疑問ですね?同じ行動とは、同じ仕草をするです。これはミラーリング効果と言われ、行動心理学の1つになります。例えば、コーヒーなどを飲むタイミングが同じだったり、髪を触る仕草が同じであったりになるでしょう。

これはやりすぎると相手に誤解を招くので、やりすぎない様にしましょう。2~3回が限度になります。相手の立場になってみると、同じ行動が続くと「気持ち悪い」と思いませんか?同じ行動を試みる場合は、相手の気持ちも配慮しやり過ぎない様に注意しましょう。

10. 握手などスキンシップをとる

挨拶でハグをする文化は、日本人にはありません。ですが、親近感を与えるのは初対面と初めの2~3回になるでしょう。親近感を与えるには、物理的にも距離が近い事。初対面の人に触れるのは難しく、誤解も生み出しかねません。

そのような場合、挨拶に握手がおすすめです。「はじめまして」の挨拶で頭を下げるより、手を差し出し握手を求めると親近感を与える事ができるでしょう。注意したいのは、目上の人に手を差し出し握手を求める事は、上から目線と思われるのでしない方がいいですよ。

11. 笑顔で挨拶を欠かさない

笑顔で挨拶されて、嫌な気持ちになる人はいないでしょう。挨拶は笑顔がおすすめです。笑顔で挨拶する事で、相手に「明るく話しやすそう」という印象で親しみを感じて貰えるでしょう。

12. 相手の趣味に興味を示してみる

相手の趣味に興味を示すと「共感」にあたり、親近感を与える近道になります。そこから会話も広がっていきますね。全く興味のない趣味に興味を持ったフリをすると、かえって相手が遠ざかってしまいますので、自分が気になる趣味のみ興味を示してみましょう。

13. 自身の引き出しを増やし多様な会話に備える

どんな話題であっても、その会話に入れる様に、自身の知識や認識の引き出しを増やしてみましょう。親近感を与える事に限らず、引き出しの多さはビジネスの場面にも役立ちます。いかなる場面にも対応できる備えになるでしょう。

14. 大らかな気持ちを持つ

相手のミスも許せる大らかな気持ちを持ちましょう。また相手の前では、気持ちの浮き沈みがない、安定した態度で接するといいですよ。穏やかな気持ちの人って、会うのも楽しみになりますし、安心して会うことができるでしょう。

15. 自身の好きな事は明確に持つ

自分自身の好きなものや趣味は明確に持つようにしましょう。芯がしっかりしていれば、相手に共感したり、同じ行動や言動を取っても、「自分が無い」とは思われないですよ。自分の好きな事がはっきりしていれば、その好きな事に共感し親近感を持ってくれる人も現れます。

親近感の意味は?

親近感の意味は、その後に続く言葉で意味も変わってきます。親近感って何気に使っていますが、後に続く言葉で意味も変わってくるなんて、知らなかった人も多いでしょう。ビジネスの場面にも使う「親近感」の意味について紹介します。

1.親近感がある

相手が自分の近くにいるような感覚、思想など自分に近い存在である事を意味します。また「親近感がある」は同じ趣味が無くても、人あたりがよい人や話が面白い人などに対して、相手の評価を意味し、親しみを覚えた場面で使われる事があります。

2. 親近感が湧く

「親近感が湧く」は、親しみの感情が現れたという意味になります。要するに、親しみを初めて持った場面に適した言葉でしょう。初対面などで、会話の中で共通なところがあった場面で、瞬間的に親しみを感じた場合の表現の意味として「親近感が湧く」は使われます。

また実際に会ったことが無い人に、人から聞いたりして共通なところがあった場合も使われる事があります。

3. 親近感を覚える

「親近感を覚える」は、直接会わない間接的な接点でも、親しみを気持ちで感じる事を意味します。その場面の雰囲気から、相手に退屈ではなく楽しい時間と感じた事を意味し、おすすめの使い方になります。

4. 親近感を抱く

「親近感を抱く」は親近感の使い方の中で、親しみの感情が一番強い場合を意味します。本当に共感でき、相手の気持ちが手に取るように理解できる場面で「親近感を抱く」を使うといいいでしょう。思考や趣味などで深く共感できる場面での表現が適切と言えるでしょう。

親近感の類語

親近感の類語は、親和性、類似、親しみがあげられます。似た意味での類語だと、共感もそうですね。どれも相手を好意的に思った場合に使われます。目上の人に対して使いたい場面では、「親近感」より類語の使用がおすすめです。親近感の類語の使い方について紹介します。

日本語の面白いところで、同じ意味を持つ類語は多数あります。相手や場面によって、類語で使い方も工夫でき、多様な使い方ができる事は、日本語の奥の深さや使い方の難しさも感じられます。

親しみを感じる

「親近感」よりは目上の人に対しても使える類語でしょう。語尾の言葉を、敬語にすると言葉が丸くなるように感じられます。目上の人以外にも、相手の年齢や立場などが分からない場面でもいいでしょう。

身近に感じる

この類語は、友達など同年代、家族に対して使うといいでしょう。「身近に感じる」は、自身が主体の感情を示す言葉です。文字通り、物理的には近くにいない相手が、すぐ傍にいるように感じる事を意味しています。意味合いも「親近感」に近い類語でしょう。

親近感の正しい使い方

親近感の正しい使い方をマスターするには、その意味を熟知することでしょう。また親近感の正しい使い方に関しては、「親近感の意味」と「親近感の類語」で紹介した例文を参考にしてください。「親近感」の後に付く言葉で、伝えたい感情の深さが変わります。

親近感はさまざまな場面で使う事ができる言葉になります。お店など日常生活の中でも、親近感はフッと芽生える感情です。「親近感」の意味や使い方を知ると、言葉の表現力も付き、ビジネスの場面でも役立つでしょう。

親近感の間違った使い方

普段何気なく使っていても、実は間違った使い方をしていたという事を経験した人は多いでしょう。社会人になると、その都度意味を調べるなんてしなくなりますよね。また会話の中では尚の事です。「親近感」を使い方や意味も含めて、間違った使い方はしていませんか?

「親近感」の使い方に自信が無い人は、「親近感の意味」を参考に一度「親近感」のおさらいをしてみましょう。意味がわかっていれば、間違った使い方もせず、場面にあった類語や使い方ができます。母国語は、正しい使い方を心がけたいものですね。

親近感を感じるは間違った使い方

「親近感」の使い方で注意して頂きたいのは、「親近感を感じる」になります。「親近感を感じる」という使い方は、間違った使い方と言えます。どこが?と思う人がいるように、よく使われる言葉でしょう。

「親近感を感じる」では、言葉の中に同じ意味が重複しています。すでに「親近感」に感じるという意味が存在し、そこにまた「感じる」と付けるとおかしいですよね。他の言葉では「満足感を感じる」など、「~感を感じる」という言葉の使い方は注意が必要です。

特に気をつけたいのは、ビジネスの場面やメールや手紙など、文字にして相手に伝える場合です。文字にすると、間違った使い方はより目立ちます。しかし会話の中で間違った使い方をしても、気づかれない事は多くあるでしょう。

「親近感」は使う相手に注意しよう

目上の人に「親近感」を使うと、生意気に思われてしまう可能性があるでしょう。言葉の使い方で、相手が自分に抱く感情は180度変わってしまいます。そんな時は、ボーダーラインで「親しみを感じる」など、類語などで使い方を工夫しましょう。

また現代はネット社会、人の顔などを見ること無くメールやチャットでやりとり出来る時代です。相手の表情など反応を確認できない場合は、「親近感」の類語を使ったり、少しやりとりをし、相手の言葉の使い方を見て使ってみるのもいいでしょう。

ビジネスにも役立つ「親近感」

気持ちや意図を相手に伝えるのに、言葉はとても重要なツールです。日本語は、ひらがなカタカナ漢字と表記方法の種類に加え、敬語や類語など言葉の言い回しも無数にある難しい言葉でしょう。意味を含めて、言葉の使い方は大人になっても分からなくなる時もありますね。

言動はビジネスの場面でもとても大切です。言動を誤ると、次の行動にも影響するでしょう。なので、ビジネスの場面で使うであろう言葉は、意味も熟知しておくと、会話もスムーズにできます。またビジネスに役立つ「親近感」は習得もおすすめです。

コミュニケーションが円滑に出来る人は、相手も打ち解けやすく「親近感」が芽生えやすい特徴もあります。コミュニケーションが苦手な人も、話の聞き手になるなど、「親近感がある人の特徴」や「親近感がある人の性格」を参考に少しづつ試してみるのもいいでしょう。

また相手に「親近感」を持たれた事がある人は、その親近感を武器に人脈を広げてみてはいかがでしょうか?人脈は時間をかけて、かけがえのない財産になるものですよ。人と人を繋げる言葉は、非常に重要なツールです。親近感は言動から行動に移せる、近道となるでしょう。

関連する記事