器量が良いとは?典型的な人の特徴・性格7つ!器量を良くする方法も!

「器量好し(よし)」とはどういう人でしょうか。器量がいい人の特徴・性格・心理を徹底解明!器量が悪い人との違いや器量をよくする方法も解説します。器量好しになりたい人向けのおすすめの本も。番外編として、器量がいい人達の"爽やかエピソード"もご紹介いたします。

専門家監修 |心理カウンセラー タイガー先生
Twitter YouTube
関東を中心に多方面で活躍中。学生や主婦、経営者に至るまで多種多様な悩みを解決に導いてきた経験豊富な【カリスマ心理カウンセラー】今では活動の場を広げTwitter...
Twitter YouTube
関東を中心に多方面で活躍中。学生や主婦、経営者に至るまで多種多様な悩みを解決に導いてきた経験豊富な【カリスマ心理カウンセラー】今では活動の場を広げTwitter、YouTubeでも多くの悩める人に向け情報発信をしている。

目次

  1. 器量とはどんな意味?
  2. 器量が良い人の特徴・性格・心理7つ
  3. 器量の悪い人との違い
  4. 器量を良くする方法
  5. 器量に関するおすすめの本
  6. 【体験談】器量がいい人達の”爽やかエピソード”!
  7. 誰でも器量の良い人になれる!

器量とはどんな意味?

「器量良し(好し)」「器量がある」など耳にすることがあると思います。誉め言葉なのは間違いなさそうですが、いったい「器量」にはどんな意味があるのでしょうか?また類語のようにも見える「器が大きい」「度量」との違いも見てみましょう。

辞書で「器量」を調べてみると

「器量」の意味は大きくわけて【顔立ち・見た目】といった外見を指す意味と、【能力・才能・人間性】といった内面を表す意味との2つに分けられます。器量好し(良し)とは多くは女性に対して使われますが、元々は「能力があり人望があるような人はキリッとした容貌である」という意味があり、それが徐々に変化していったとも考えられています。

1 ある事をするのにふさわしい能力や人徳。「指導者としての器量に乏しい」

2 その人の才徳に対して世間が与える評価。面目。多く、男性についていう。「器量を上げる」

3 顔だち。容貌 (ようぼう) 。多く、女性についていう。「器量のよい娘」

4 もののじょうず。名人。

「笛の御 (おん) ―たるによって」〈平家・四〉

「器量が良い」と「器が大きい」との違い

「器が大きい」とは、小さなことをいちいち気にしない人、些細なことで怒ったりしない人などを指します。「器量が良い」は能力や人徳や才能・それに対する他人からの評価の事を指しますから、類語のようですが微妙にニュアンスが違ってきますね。ただ、器量が良いと言われるような人は、人の上に立つ人ですから器の大きな人であることは間違いないでしょう。

タイガー先生

心理カウンセラー

【器量が良い】【器が大きい】なんて言われたとしたら、私なら小躍りしてしまうくらいに嬉しいですが皆さんならどうでしょうか?様々な意味がある言葉ですので改めて見るとそんな意味があったのかと驚くかもしれません。

度量と器量の違い

器量の類語に「度量」という言葉があります。度量とは「他人の言動を受け入れる広く大らかな心」を指します。「器が大きい」ともよく似ていますね。器量の良い人は度量もあると言ってよいでしょう。

器量を表した名言・格言

【マーク・トウェインの名言・格言】
夢を馬鹿にする人間から離れなさい。器の小さい人間ほどケチをつけたがる。真に器量の大きな人間はできると思わせてくれるものだ。

【秋山好古の名言・格言】
人間は自分の器量がともかく発揮できる場所を選ばねばならない。

器量が良い人の特徴・性格・心理7つ

器量が良い人の特徴はどのようなものでしょうか?性格や心理もわかれば「こういう人を器量が良いと言うのだろうな」とより具体的にわかりますね。あなたの周りに器量が良い人はいませんか?もし見つけたらラッキーです。その人の行動や言動を観察し、取り入れてみましょう。

特徴・性格①包容力がある

器量の良い人には包容力があります。相手のさまざまな点を受け入れ認めることのできる心の広さ、困っている人を躊躇なく助けられる優しさがあるのです。男性女性問わず「包容力のある人」は理想の人によくランクインしますね。器量の良い人は男性からも女性からも人気があります。

特徴・性格②落ち着きがある

人間は焦ると本来のパフォーマンスが出せません。器量の良い人は常に落ち着いていて、仕事でも趣味でも自分の実力を発揮できます。何かトラブルがあった時でも物怖じすることなく行動できるので「頼りになる!」と思われる場面も多そうです。

特徴・性格③周りの意見を聞ける

意見を聞けるとは、「そういう考えもあるよね」と周りの意見を一旦取り込み、フラットな気持ちで自分の意見と照らし合わせられることです。器量の類語でもある「度量」ですね。右耳から左耳へ流れているだけなのに「聞いている」つもりになっている人も意外と多いので注意が必要です。器量の良い人は自分の意見だけに固執することはありません。

特徴・性格④ストレスに強い

器量の良い人は、良い意味で「鈍感力」があります。些細なことでは傷つかず、うまく流せます。たとえストレスが溜まったとしても、自分なりの解消法やメンテナンス方法を心得ているのです。ストレスは万病の元でもあるので、器量の良い人は病気にもなりにくく健康でいられます。

特徴・性格⑤リーダー気質

リーダーといっても「黙ってついてこい!」というような俺様タイプではなく、周りの人が自然と「ついて行きたい」と思えるような気質を器量の良い人は持っています。まさしく”人徳”です。ついてきた人たちをグッと引っ張ってくれる言動や行動力も兼ね備えています。仕事のリーダーはもちろん、チームスポーツのキャプテンも適任ですね。

特徴・性格⑥対応力がある

臨機応変に対応すると言う言葉をよく聞きますが、実際にやろうとするとなかなか難しいものです。状況をよく見る目と、何が最適かを考える頭と、すばやく動く行動力が伴っているのが対応力のある人です。器量の良い人は対応力があります。例えば、サービス業にはあるあるのクレーマーにも冷静に対応できるでしょう。

特徴・性格⑦感情に振り回されない

器量の良い人は、カッとなったり、イライラしたりしてもそれに振り回されることがありません。感情が乱れた時ほど努めて冷静な言動や行動が取れるでしょう。冷たい人のかと言えばそうではなく、嬉しい時や喜びは上手に表に出すので「朗らかな人」という印象も持たれます。

器量の悪い人との違い

器量の良い人の特徴を見てきましたが、逆に器量の悪い人はどんな人なのでしょうか?器量の悪い人の特徴や性格をいくつか挙げてみますね。あなたの周りに「あるある!」と当てはまる人はいませんか?

器量の悪い人の特徴①すぐにカッとなる

すぐにカッとなる人は、自分の感情がコントロールできない器量の悪い人です。常にイライラしている人も多いでしょう。また小心者でプライドが高い人もカッとなる傾向があります。「弱い犬ほどよく吠える」は器量の悪い人をよく表した名言ですね。

器量の悪い人の特徴②愚痴や不満が多い

何か良くないことがあった時「悪いのは自分ではない」と他人や周りの環境のせいにする…愚痴や不満の多い人はそんな傾向があります。また、物事を悪く考えるネガティブ思考とも言えるでしょう。不満は誰にでもありますし、たまに愚痴を吐くのは仕方ありません。でも、それが目に余るほど頻繁なのは器量の悪い人の特徴です。

器量の悪い人の特徴③自分勝手

自分勝手な「俺様タイプ」は、周りの言う事を聞けません。器量の良い人に不可欠な「度量」がないのです。ワンマン社長が自分勝手なのは「あるある」ですが、地位の高さと器量の良さは比例しないと言うことがわかります。自分勝手な言動や行動をしていては、誰もついてこないでしょう。

器量の悪い人の特徴④落ち着きがない

落ち着きがあるかないかは、イレギュラーな事やトラブルがあったときの言動や行動でわかります。器量の悪い人はパニックになってオロオロするか、自分は悪くないと言い訳を始めます。また、ずっと貧乏ゆすりをしたり、頻繁にタバコを吸う人も落ち着きがあるとは言えませんね。

器量を良くする方法

具体的に器量好し(良し)になる方法をご紹介します。性格は変えられないと思われがちですが、何歳からでも変えることは可能です。もしかしたら「器量が悪い人の特徴に当てはまってる!」と不安に思っているかもしれませんが、そこに気が付けたのなら大丈夫!器量好し(良し)に変われる第一歩は踏み出せていますよ。

方法①外見を磨く

「人は見た目が9割」という名言がありますが、外見に自信が持てると人は言動や行動が目に見えて変わってきます。器量好し(良し)の意味のひとつである「容貌がよいこと」に着目して、外見を磨くのもひとつの方法です。ダイエットに挑戦したり、ファッションセンスを磨いたり、お肌のお手入れをしたり、出来ることからはじめてみましょう。

方法②器量の良い人をお手本にする

目標にしたいような器量の良い人が周りにいるのなら、真似をすることが器量好し(良し)になれる近道です。どんな考え方を持っているのか、どんな本を読んでいるのか、何に気を付けて過ごしているのか、好きな名言・格言は何か、直接聞いてみて、自分なりの「器量の良い人あるある」を見つけてみるのも面白いですね。

方法③度量を磨く

器量の類語「度量」は他人の言動を受け入れる広く大きな心のことでしたね。度量を磨くにはまず人の意見を良く聞くことから始めます。自分の意見と違っていても、自分にとって耳の痛いことであっても、まずは受け入れること。器量の良い人になる第一歩と言ってもよいでしょう。

方法④ストレスのコントロール法を身に着ける

ストレスを溜めてしまうと、イライラし落ち着きがなくなり、人の意見も聞けなくなってしまい、器量の良い人とは程遠くなってしまします。ストレスを感じることが多いのであれば、原因を突き止めるのも有効です。

①どんな時にストレスを感じるのか(疲れている時・忙しい時など)
②イライラする本当の原因は何か(不安・心配・嫉妬・妬みなど)
ストレスの原因がわかれば、自分なりに対処もできます。また、ストレスが溜まったなと感じた時に上手に解消する方法もいくつか知っておくと良いですね。

タイガー先生

心理カウンセラー

器量が良い人はとても魅力的に感じませんか?私の相談者様の中には自分の性格がとにかく嫌いで改善したいと思っている方がいらっしゃいました。器量の良さはあなたの理想とする性格に近いことが多いかも知れません。

器量に関するおすすめの本

器量に関することが詳しく書かれた本や、器量の類語「度量」についての本、器量好し(良し)の偉人の格言や名言の本などご紹介します。

器量とはなにかがわかる本

器量とはいったいなんなのか、を突き詰めたい人におすすめの本です。

Amazonレビュー

★★★☆☆

人間の器量が失われつつある現代、その背景、歴史を築いた偉人達の器量、そして器量を大きくするヒントが書かれています。

器量の類語「度量」も理解しよう

器量の類語である「度量」も、上に立つ人・リーダーには不可欠な要素です。

Amazonレビュー

★★★★★

経営者としての指南書となる本と出会うことができて幸運です。
繰り返し読み、実践して、組織をより良くしていくことに役立てたいと思います。

器量の良い人になるための格言・名言

たくさんの名言・格言を掲載した本。器量良しの偉人たちの心に響く言葉を知ることができます。自分のお気に入りの名言・格言を見つけましょう。

Amazonレビュー

★★★★★

今の自分に必要なのは、これだなと思う言葉に出会います。

【体験談】器量がいい人達の”爽やかエピソード”!

周りに器量の良い人なんていない…そんな方のために、器量がいい人の爽やか”あるある”エピソードをご紹介します。案外身近に同じようなエピソードがあるかもしれませんよ。

器量が良い人のあるあるエピソード①明石家さんまの場合

「腹を立たすやつはアホ」という言葉が印象的です。感情的にならず、ストレスをコントロールする力が明石家さんまには備わっています。ちなみに明石家さんまの名言「生きてるだけで丸儲け」を座右の銘にしている人はたくさんいるそうです。

器量が良い人のあるあるエピソード②サッカー選手の場合

サッカーの内田篤人選手が東日本大震災の時、日本へ向けてのメッセージを書いたユニフォームを準備していました。試合に勝ったら見せる…と当時チームメイトのノイアー選手だけに知らせており、ノイアーはチームを勝たせるために最高のプレーをし、内田選手の背中を押しました。メッセージを書いた内田選手も、それを助けたノイアー選手も器量良しですね。

誰でも器量の良い人になれる!

「器量の良い人」と聞くとハードルが高いように思うかもしれませんが、誰でもなれます。向上心を持ち、知識を身につけ、相手を思いやる気持ちを忘れないことです。あまり気負わず、ストレスも上手に発散してくださいね。

タイガー先生

心理カウンセラー

器量は生まれながらに決まっていると思い込んでいる方がいらっしゃいますが、器量の良さは努力と習慣で変わります。日々の積み重ねであなたのなりたい自分になれるのです。

タイガー先生

心理カウンセラー

逆に器量の悪い人というのは一般的に嫌われやすいというのは上記をご覧いただければご理解いただけると思います。対人関係のお悩みを抱えている方は自分が上記のようになっていないか改めて見返してみて下さい。

関連する記事