淡白な人の特徴15選!彼らの性格や内心!恋愛観&相性、付き合い方も解説!

淡白な人ってどんな人?この記事では淡白な人の特徴を〈性格〉〈態度〉など、様々な視点から解説します。彼ら彼女らの独特な恋愛観や、相性のいい人のタイプも徹底的に紹介します。また、淡白な人との上手な付き合い方や、性格を改善する方法も!

専門家監修 |心理カウンセラー 介護健康心理カウンセラー 西本大紘
Twitter
介護事業と心理カウンセラーをしております。また、ブログでも介護や健康、心理の情報発信をしています。
Twitter
介護事業と心理カウンセラーをしております。また、ブログでも介護や健康、心理の情報発信をしています。

目次

  1. 淡白とはどういう意味?
  2. こいつ淡白だなぁ、と感じる瞬間は?【みんなの体験談】
  3. 淡白な人の特徴15選!
  4. 淡白な人の特徴〈性格・内心〉8選
  5. 淡白な人の特徴〈行動・態度・仕草〉7選
  6. 淡白な人の恋愛観は?
  7. 淡泊な人と友達として相性のいい人のタイプ5つ
  8. 淡白な人と恋人として相性のいい人のタイプ5つ
  9. 淡白な人との上手な付き合い方3つ
  10. 淡白な性格を改善する方法5つ
  11. 淡白な人は考えてる人

淡白とはどういう意味?

何気なく「淡白な人」という言葉を使ったことのある人は多いのではないでしょうか。淡白とは、物事にこだわらず、さっぱりしているさまという意味があります。

数ある人柄・性格・特徴の中で、淡白な性格を持っている人は、周囲の人からどんなイメージを持たれているのでしょう。様々な性格があるように、淡白な人を好きな人や苦手な人と、感じ方も一様ではありません。淡白な人の性格・特徴を知り、恋愛や人付き合いの幅を広げましょう。

こいつ淡白だなぁ、と感じる瞬間は?【みんなの体験談】

淡白な友人や彼氏・彼女との付き合いにおいて「淡白だなぁ」と感じるのはどんな時なのでしょう。友人関係の男性目線、女性目線、彼氏目線、彼女目線の体験談を紹介します。

まずは、彼氏が淡白で悩んでいる彼女目線の体験談から紹介します。

グー知恵袋

20代後半

彼が淡白なのか本当に好きなのか分かりません。
自分から会おうとしてこないし、キスしてこないし、私にあまり質問もしてこないし…
今度の三連休も土日は飲みだから会えない言われてしまい。。
寝てるときは、腕枕もしてくれるし抱きしめてもくれます。
○○行きたいといえば、じゃー行こっかとは言ってくれます。
淡白な人ってこんなもんなのでしょうか???

グー知恵袋

27歳

彼は束縛や嫉妬なんて無いんじゃないかと思うほど淡白な人です。
付き合って初めてのデートの後LINEを送ったのですが、2往復してから4日間返信が来ません。
付き合うことが決まった次の日、彼からのメールは「すごく嬉しかった。これからよろしくね。大事にします!記念日は◯日だよね?」といった内容でした。不安すぎて本当に彼は私を好きなのか?と思うけど、このようなメールをくれたので疑ってはいけないと。

教えて!goo

20代前半

基本無口、優柔不断、スキンシップを自らしてこない、基本的にダルがり、インドア派、一緒に寝ててもセックスに誘ってこない。女として見られている?魅力がない?と思うけど、たまに、愛しそうな目で見つめられたり、行動されると愛されてるかなと思う。でも理解出来ない。

彼女目線でみる淡白な彼氏は「自分のこと本当に好きなのか?」と彼女に思われているところが共通しているようです。そしてもうひとつの共通点が、淡白な彼氏は、彼女のことを好きで大事に思っていることがわかる行動を彼女に対してしているところです。

そっけなくて興味なさそうな普段の姿と、大事にしてくれている姿の間で悩む彼女に、同情する声は少なくありません。

yahoo知恵袋

不明

基本的にこちらから見て彼氏というものに興味があまりなさそうです。
好いてくれてるのだろうとは思いますが、それがわかるのはかなり稀です。
彼女は自分の時間が一番大事なようです。何度も理解しようとしましたがわかりません。
自分の中では女性って彼氏と一緒にいたがる生き物なんじゃないかな、と思っていますが彼女を見てると
彼氏(僕)が邪魔なんじゃないのかなと思います。

教えて!goo

30代半ば

私は毎日メールしたり毎週会ったりしたい方なのですが、彼女の方は会うのは2週間に1回ぐらいで連絡もしたいときにすればいいと考えるタイプです。
メールは送れば帰ってきますが、彼女から来ることは滅多にありません。
デートに誘っても今の時期は仕事が忙しいとかで結構断られます。

彼氏目線でみる淡白な彼女は、淡白な彼氏とは違って、愛情表現がかなり少ない共通点があるようです。一般的に女性の方が男性にくらべて性欲が強くない人が多いため、性欲があまりない彼女が淡白だと愛情表現を伝える機会もなくなり、彼氏に寂しい思いをさせてしまっています。

彼氏は自分が好かれている自信が持てず、自分ばっかりが彼女を好きなだけなのでは?と悩んでしまうようです。

yahoo知恵袋

不明

クラスメイトの女の子に人付き合いが、たんぱくな子がいます。メールもたまにしますし学校でも話したりしますが、僕としては、もっと仲良くなりたいです。恋愛感情とかではなく親しい女友達になりたい。

yahoo知恵袋

20歳前後

特別な感情があるわけではなく、ふつうに仲良くなりたいと思っていたら、メールが淡泊だったので、嫌われてるのかなって不安になりました。

SHO

31歳

職場で飲み友達になりたいと思う女性が、とても淡泊で、話しかければ話してくれるけど、全然距離が縮まらない。嫌われてるのかとさすがに傷心…

友人関係の付き合いの中でも、淡白な人は多くいます。淡白な女性と、恋愛感情なしでもっと仲良くなりたいという男性の思いは、なかなか届かないこともあるでしょう。

教えて!goo

不明

誰かから遊びに誘われれば誘いに乗るのに自分からは一切誘わない人が多い気がします。私は、いつもほとんど自分からばかり、誘うのに嫌気が差してきています。なので、最近は私からも声はかけていません。

yahoo知恵袋

不明

意識してるわけじゃないのに誰に対してもテンションが同じ。基本テンションが高くない。友達はいるし、人が嫌いでもないけど一人でいることや友達がいない状況になっても『まぁ、いいや』みたいな感じでそれほど焦らなさそうな人

友人関係の付き合いにおいて淡白に思われる人の共通点は「1人でもいい」「大勢でもいい」という受け身なところです。恋愛関係だけでなく、友人関係の男性から女性、女性から男性という異性間では、どちらかの好意が強くあり関係が成り立っていましたが、同性間においてはあまり良い印象を持たれていないようです。

淡白な人の特徴15選!

淡白な人の特徴を15個紹介していきます。

淡白な人の特徴〈性格・内心〉8選

彼氏彼女に対して愛情表現をほとんどしない、人付き合いにおいても自分から誘ったり連絡をあまりしないという行動が、人から淡白だと言われることがわかりました。では、人から「淡白だね」と言われる人の性格や内心はどう思っているのか、淡白な人の特徴を紹介します。

淡白な人の特徴<性格・内心>①傷つくことを恐れて一歩引いている

淡白な人は「自分は自分」と、相手にどう思われても気にしないという強い人に思われがちです。しかし、実は相手に自分のすべてを出して意見したり、甘えたり、依存してしまうことで「後々傷つくのでは…」という不安を感じているのです。

裏切られた時のショックを先読みしてしまい、感情をさらけ出すことはありません。感情の起伏を抑えることで恋愛において、彼氏・彼女に依存しないようにしています。

淡白な人の特徴<性格・内心>②自己主張が下手

淡白な人は、自分の感情をさらけ出したり、思いを口にすることが苦手です。自分の主張がもしも相手に受け入れてもらえなかったらどうしよう、嫌われたらどうしよう、と不安に感じて、自分の素直な思いを口にすることができなくなるのです。

そんな自分を悟られないようにクールにしたり、相手の主張をなんでも受け入れているため、周囲からは淡白な人だと思われてしまいます。けれど、内心は強い思いを秘めているので、人付き合いが長続きしなかったり、恋愛においても彼氏・彼女と思いがすれ違いやすいです。

淡白な人の特徴<性格・内心>③ひとりの時間は大事

淡白な人は、基本的には受け身なので誘われたらOKします。自分からは誘ってこない為、マイペースな印象を周囲に与えています。けれど、淡白な人は自然に周囲の人と距離を保っているのではなく、相手のことを好きだからこそ自分が傷つかないように、無意識に人と距離を保ってしまうために疲れてしまうのです。

そのためひとりで過ごす時間は、人付き合いの中でとても重要なのです。恋愛において、お泊まりをした次の日に早い解散を願ってしまうのは、内心、彼氏・彼女に対して気遣い続けて疲れてしまっているからでしょう。

淡白な人の特徴<性格・内心>④自分の好みの話をしない

淡白な人は自分をさらけ出すことが苦手なので、自分の思いや考えを読まれることを嫌います。そのため自分に興味を持たれると、その相手に対して苦手意識が芽生えてしまいます。友人関係において自分のことをオープンにしないため、相手が親しみにくく感じ、人付き合いが狭い特徴があります。

淡白な人の特徴<性格・内心>⑤人見知り

淡白な人は、実は人見知りな人が多い特徴があります。人付き合いに緊張してしまう自分を隠そうと感情を表にださない大人な対応をしやすいため、人から「冷たい」とか「つまらない」と思われやすい特徴があります。「自分に興味を持ってくれてないんだ」と周りから去る人もいるでしょう。

淡白な人の特徴<性格・内心>⑥プライドが高い

淡白な人の多くはプライドが高い特徴があります。バカにされたくない、できると思われたい、フラれたくないというプライドから、感情的にならないよう心がけてしまうのです。そのため人を見下してしまいがちなので、男性は冷たい・偉そうと思われ、女性は冷めてる・可愛げがないと思われることもあります。

淡白な人の特徴<性格・内心>⑦深い付き合いができない

淡白な人は、人と一定の距離をとり、自分を守ろうとするところがあります。そのため、周囲の人と深い付き合いになることはほとんどありません。特に、嫌われても気にならないと思う人には「興味・好意を持っていません」とあからさまな態度をとってしまう傾向があり、一部の人には悪い印象を持たれやすいです。

淡白な人の特徴<性格・内心>⑧人の目が気になる

人の目が気になるがゆえに、自分をさらけ出すことが不安なところがあります。行動する前から、人からどう見られるのかを考えてしまって表現が乏しくなってしまうため、淡白な人と言われてしまいます。

しかし仕事など社会においては程よい距離感で感情の起伏なく付き合う習慣が、上司との距離には最適と言えます。

西本大紘

心理カウンセラー

いわゆる草食系と呼ばれる人達の特徴です。 出会いのチャンスが少ないほか、多くは自信がなく、傷つくのを恐れてリスクを取らない心理が考えられます。

淡白な人の特徴〈行動・態度・仕草〉7選

恋愛や人付き合いにおいての淡白な人の行動・態度・仕草には、どんなものがあるのでしょう。それを知れば、友人・彼氏・彼女が淡白な人なのかわかるかもしれません。

淡白な人の特徴<行動・態度・仕草>①自分からアクションを起こさない

淡白な人は、自分から誘う、自分から告白する、自分から…と自分から相手に何かをしたい!という感情が乏しい特徴があります。人付き合いの中で誘う人はいつも決まっていて、淡白な人は誘われる側です。そして、もし誘われなくても気にしている素振りは見せません。

淡白な人の特徴<行動・態度・仕草>②表情が乏しい

淡白な人は、実はとても人目を気にする性格を秘めているので、本来の自分を悟られないように、表情が乏しくなる傾向があります。恋愛において、幸せ・嬉しいという感情すらそれほど表に出せないため、彼氏・彼女からは「自分といて楽しいのかな?」「これって恋人って言えるの?」と思われてしまいがちです。

西本大紘

心理カウンセラー

行動を起こさない、表情に乏しいのは自信がなく自分を表現することを恐れている可能性もあります。他の些細な部分から気持ちの理解が必要です。

淡白な人の特徴<行動・態度・仕草>③人に興味を持たない

淡白な人は周囲の人と一定の距離をとりがちなので、あまり人に興味を持ちません。「休日何してる?」「誰と飲んでる?」となんでも知りたい男性・女性と恋愛関係になると聞かれたら答えるのですが、自分から聞くことがないため、自分ばかり相手を好きなんじゃないかと相手を不安にさせてしまいます。

淡白な人の特徴<行動・態度・仕草>④来る者拒まず去る者追わず

好かれることは素直に嬉しいと感じるため、告白されたり遊びに誘われるとOKをします。そして、別れを告げたり、遊びに誘わなかったとしても「1人で過ごすことが楽だから」という思いから、すがりついて後を追うこともありません。

まだ子どもという見方と、過去のトラウマから積極的になれないという2通りの見方があります。

淡白な人の特徴<行動・態度・仕草>⑤SNS投稿は人が変わる

淡白な人のSNSは普段の行動や態度とは一転して、自己主張や好みを素直に投稿する人が多いです。体験談でも彼氏・彼女のことを大事に思っていて、たまに愛情表現をしてくれるという淡白な人の話が多くありました。素直に伝えられない自分の主張を、さりげなくSNS投稿という形で表現しているのでしょう。

淡白な人の特徴<行動・態度・仕草>⑥天邪鬼な行動をとりやすい

淡白な人は自分と相手は違うんだという感情を持ちやすく、人を見下しがちです。そのため、男性は女性から好意を向けられるといたずらに傷つけてしまうことがあります。女性は、好意をよせる男性を冷たくあしらってしまいます。相手と仲良くなりたいという好意は持っているとしても、天邪鬼な行動をしていまって良い付き合いが出来なくなってしまいます。

淡白な人の恋愛観は?

これまで紹介した淡白な人の特徴から「人付き合いをしたくないのでは?」「1人で過ごしたいのでは?」と思われがちですが、淡白な人は自分なりに好きになった相手を大事に思っているのです。そのため、連絡をもらったりスキンシップをされたり、愛情表現をされることはとても嬉しく思っています。

ただ、男性・女性ともに相手との相性により相手を不安にさせてしまい、長く続かないことは淡白な人も悩みの種なのです。

西本大紘

心理カウンセラー

自信がなく消極的で面倒くさがり屋、変化を嫌う安定志向でもあります。そのような内面の理解は必要です。

淡泊な人と友達として相性のいい人のタイプ5つ

淡白な人の特徴を知った上でうまく付き合える友達とは?淡白な人と相性の良いタイプとはどんなタイプでしょう?相性の良いタイプ5つをご紹介します。

<友達として相性のいい人>①同じく淡白な人

淡白な人の性格や行動を理解できるのは、やはり同じ淡白な人です。特に、恋愛ではなく友達関係の男性・女性において、淡白な人を理解できない人とはすれ違いが起こりやすく仲良くなることは難しいのです。

その点、淡白な人同士は相手のテンションが低くてもつまらないわけではないことを理解できるため、お互いの温度を心地よく感じやすいです。

<友達として相性のいい人>②割り切って付き合える人

淡白な人の受け身な行動や控え目な態度を「こういう人なんだ」と割り切って付き合える人が相性が良いです。友達同士の男性・女性は、一緒に盛り上がりたい時は大勢で盛り上がればよいと割り切れるため、うまく付き合うことができます。

<友達として相性のいい人>③友達の多い人

友達として相性がいい人のタイプとして特に重要なのが、この”友達が多いタイプ”です。淡白な人は一歩引いているためリアクションも薄く、友達と盛り上がりたい友達にとってはつまらないと思われがちです。

そんな淡白な人には、常に大勢で楽しく遊んでいたり、いくつかの趣味があり多くのグループと遊べるタイプの人が相性が良いです。そういう人は、淡白な人に不満を持つことがありません。

<友達として相性のいい人>④人に依存しない人

淡白な人はひとりの時間を楽しむ時もあり、友達に依存することはありません。そのため、どんなイベントやお出かけにも友達と一緒がいい人や、友達のことはなんでも知っていたいと考えるタイプの人との相性はよくないものです。

淡白な人と同じように相手に依存しないタイプの友達は、過剰な付き合いを期待しないため、相性がよくうまく付き合うことができます。

<友達として相性のいい人>⑤打ち込んでいるものがある人

淡白な人と楽しく友人関係を築きながら、別の世界を持っている人は、淡白な人の一歩引いた行動や態度があまり気にならず相性が良いです。

淡白な人と恋人として相性のいい人のタイプ5つ

淡白な人は、恋愛においては相手を不安にさせてしまうことが多く、相性が重要になってきます。淡白な人とうまく付き合える相性のよいタイプとはどんなタイプでしょう。恋人として相性のいいタイプを5つ紹介します。

<恋人として相性のいい人>①マイペースで強引な人

淡白な人は基本的に受け身のため、相手が嫌いなタイプではない限りは誘いや告白を断ることはありません。そして、相手を好きであっても自分から連絡を取ったり、デートに誘うなど積極的な行動はほとんどしません。そのため、淡白な人の受け身状態を逆に好都合と思えるようなマイペースで強引な男性・女性が相性抜群です。

淡白な人は恋人が自分を好きでいてくれて、一緒にいて楽しんでくれていることで、幸せを感じているのです。

<恋人として相性のいい人>②自分に自信のある”自分好き”な人

淡白な人は、恋人のことは好きで付き合っています。しかし、こみ上げるほど熱い思いを知らなかったり、経験したことがない人が多いため、常にラブラブな関係でいたい男性・女性が恋人になると淡白な人のサバサバとした態度に物足りなく感じ長続きしません。

興味も示さない、愛情表現もしてくれない恋人に不安になってしまう人が少なくない中で「自分のことが大好きに違いない」「自分は好かれている!」という自信を持っている男性・女性は、淡白な人との相性が抜群なのです。

<恋人として相性のいい人>③いい意味で気を遣わない人

恋愛をしている時は彼氏・彼女がどんな事を考えているのか、「自分と過ごしていて楽しいかな?」とか、相手の気持ちを思い不安になるものです。特に淡白な人は感情の起伏がなく、表情に表れにくいので、相手に気持ちが伝わりにくいです。そんな淡白な人相手に、態度や表情を真に受けて考えすぎてしまうと、どんなに好きな相手でも気疲れしてしまいます。

そのため、恋人として相性のいい人は、彼氏・彼女の態度や表情を深読みせず、気になることはすぐ聞いて不安を解消し、楽しく過ごせるタイプがよいでしょう。

<恋人として相性のいい人>④駆け引きをしないオープンな人

淡白な人は、プライドが高く天邪鬼な一面を持っています。そんな淡白な男性・女性に駆け引きをしてしまうと、男性には呆れられてしまい、女性には引かれてしまいます。

淡白な人はいじわるで淡白な態度をしているのではなく、うまく自分をさらけ出せないだけなのです。そのため、隠していることはひとつもないというくらい、オープンに自分をさらけ出せる人との相性がいいです。

<恋人として相性のいい人>⑤深い愛情を持っている人

淡白な人は、過去の失敗や経験、甘えることが苦手になった生い立ちから、人に依存したり心を開くことはそう容易にできることではありません。そんな人を安心させて受け入れてもらうには、深い愛情がとても重要です。

デートに誘ったり、一方通行に連絡をしたり、愛情を伝えることを、苦にならずにやり続けられる、深い愛情を持つ人にはいつか淡白な人も心を開くかもしれません。

淡白な人との上手な付き合い方3つ

淡白な人は常に冷静であることから、仕事など真面目な場面ではとても信頼される素晴らしい人柄です。しかし恋愛においてはもう少し感情的な面を出さなければ、相手に愛情が伝わりにくく、付き合いが上手くいかないようです。

そんな淡白な人を好きになってしまった時、どう上手に付き合えばよいのでしょう。

<上手な付き合い方>①見返りを求めない

淡白な人と上手に付き合うには、自分がしてあげた事を相手にもしてもらいたいという見返りを求めないことです。愛情がないわけではなく、人がどんな事を思っているのか考えたことがほぼないためにどうしても受け身になってしまうのです。

記念日を一緒に過ごしたい、プレゼントが欲しい、愛情表現をしてほしいなど願いは遠回しにせず、はっきりと伝えることが上手に付き合うポイントです。

<上手な付き合い方>②素直に愛情を伝え続ける

淡白な男性は、素直に愛情を伝えてもらえると表情や態度に表れていなくても相手のことを大事に思います。淡白な女性はサバサバしている・天邪鬼と言われていますが、そんな彼女に優しく愛情を伝え続けることで、心を許すようになるものです。

淡白な人には絶対に駆け引きはNGです。素直でいることを心がけましょう。

西本大紘

心理カウンセラー

好意を好意で返す「好意の返報性」があります。正直に伝えることは相手の関心を惹く有効な手段です。

<上手な付き合い方>③世界は広く持つ

淡白な人は、わかりにくいですが一緒にいる相手に無意識に気を遣っているため、ひとりで過ごす時間も大事にしているところがあります。そんな彼氏・彼女と毎日一緒にいたいと思い詰めないよう、自分の趣味の輪や部活の輪、サークルの輪など、いくつかの世界を持ちましょう。

淡白な性格を改善する方法5つ

では、淡白な性格を改善したい場合はどんな方法があるのでしょう。淡白な性格を改善する方法を5つ紹介します。

<淡白な性格を改善する方法>①人に興味を持ってみる

淡白な人は人を冷静に分析したり距離をおこうと考えるため、周囲のことにあまり興味を持たない傾向があります。淡白な性格を改善するには、まずは身近な人の好きなものや、好きな人が興味のあるものなどに目を向けてみましょう。

<淡白な性格を改善する方法>②受け身を卒業!

これまでひとりの時間も大事にしたいがために、誘いはOKするものの自分から誘うことはなかったでしょう。淡白な性格を改善するには、まずは身近な友人や恋人を後先を考えずに誘ってみましょう。それだけでも大きな一歩です。

<淡白な性格を改善する方法>③誕生日やイベントを意識してみる

淡白な性格と真逆のマメで情熱的な性格の人は、自分の記念日だけでなく人の誕生日まで無意識に記憶しているものです。淡白な人からは考えられない事でしょうが、自分の誕生日を知ってくれていたということは、案外嬉しいものなのです。

<淡白な性格を改善する方法>④好きな人には自分からスキンシップ

感情をあらわにしたり、アピールすることを格好悪いと感じているプライドの高い淡白な人。そんな淡白な性格を改善するには、好きな人に自分からスキンシップを取ることがおすすめです。相手は普段とのギャップに驚きながらも、愛情が伝わって喜んでくれること間違いなしです。

<淡白な性格を改善する方法>⑤素直を心がける

淡白な人は、本当はもっと一緒にいたいと思っていても恋人に素直に伝えられない人が多いでしょう。自分が傷つくことを恐れて頑固になっていては、淡白な性格は改善しません。先のことを考えず、自分に素直に行動できるよう心がけましょう。

西本大紘

心理カウンセラー

恥や羞恥心を恐れたり、自信が無いことが多いので、小さく気持ちや行動で表現していき、抵抗を減らしましょう?

淡白な人は考えてる人

淡白な人は、とても真面目で一途な人です。しかし、愛情表現が苦手だったり、プライドが高いために、深い愛情を持っていたとしても相手にうまく伝わらず苦労することがあります。それは先のことを考えすぎて、臆病になってしまっているからなのです。

淡白な人は先のことばかりにとらわれず、目の前の友人・恋人の目を見て、同じ目線で物事をとらえると、より親密になることができます。周囲に淡白な人がいる人は、相手の態度や行動にばかり目を向けず、割り切って付き合ってみましょう。

関連する記事